補償会社は分離で“ジャニーズ不動産”として再出発か…大手デベロッパーが超一等地に虎視眈々

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所とのCM契約の見直しが相次ぐ中、ジャニーズ所属のままタレントが番組に出演し続けることにスポンサーが難色を示したことを受けて、局側も厳しい対応を強いられ始めている。

■少年たちで稼いだ資金で不動産投資
 
 10月2日の記者会見で、ジャニーズ事務所は批判が集まった社名の変更、被害者への具体的な補償内容、藤島ジュリー景子氏が100%保有する株式の取り扱いなどについて具体的に言及すると見られている。
 
 補償とマネジメントの分離が囁かれる中、ジャニーズ事務所が保有する数百億円はくだらないと言われる都内一等地の不動産に、国内のデベロッパーや海外ファンドが熱視線を送っているという。

「ジャニーズは少年アイドルの育成と売り出しに長ける一方で、不動産投資のうまい会社と言われてきました。現在、現本社と旧本社のある赤坂のほかに、渋谷、麻布などの超一等地に不動産を保有しています。先日、青山にあるジャニー氏の住居兼合宿所だったタワマンの最上階ペントハウスが15億円で売り出されていたことで話題になりましたが、その多くは現在の相場よりも大幅に格安で購入しているため、含み益だけで数十億円、数百億円と言われています。東山紀之新社長が被害者に対して〝法をこえた補償〟をすると発言し、補償額次第では不動産を切り売りしなくてはならなくなると思われます。都心では優良不動産の仕入れが厳しくなりつつある今、“ジャニーズ不動産”は国内の大手、中堅デベロッパーや海外ファンドにとっては垂涎の的で、虎視眈々と狙っているところが少なくないはずです」(週刊誌記者)

 マネジメントと切り離された補償会社は、不動産業として再出発を余儀なくされるか。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

    ドジャース大谷の結婚電撃発表にスポンサーもビックリ!「事前に聞いておりませんでしたので…」

  2. 2
    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

    資産家未亡人が米医大に1500億円の寄付! 史上最大級、全学生の授業料がゼロに

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

    大阪市が試算公表…大阪万博会期中やっぱり渋滞発生、原因はカジノ工事と丸かぶりのマヌケ

  5. 5
    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

    元プラマイ岩橋良昌vs真木よう子の「エアガン」論争 カギを握る宮川大輔が沈黙を貫く意味深

  1. 6
    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

    千葉で4日間に17回、熊本に能登半島…群発地震が巨大地震に繋がる可能性は?

  2. 7
    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

    カラオケBOX→自ら「パパ活部屋」と呼ぶ1室で少女2人と…72歳歯科医師の衰えぬ精力

  3. 8
    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

    ドジャース大谷翔平が明かした遠距離「超スピード婚」…出会いから交際、婚約、入籍まで

  4. 9
    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

    阿部サダヲ&クドカン「ふてほど」で見せつけているのは“ドラマのTBS”の底力

  5. 10
    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大

    フジ「すぽると!」復活で“女子アナ王国”再興なるか 佐久間みなみアナと松崎涼佳アナの2枚看板に期待大