著者のコラム一覧
芋澤貞雄芸能ジャーナリスト

1956年、北海道生まれ。カリフォルニア州ロサンゼルスでテレビ・映画のコーディネーター業を経て、女性週刊誌を中心に30年以上にわたり芸能・スポーツを中心に取材活動を続ける。代表的なスクープは「直撃! 松田聖子、ニューヨークの恋人」「眞子妃、エジンバラで初めてのクリスマス」。現在は、星野源、ディーン・フジオカから羽生結弦、浅田真央まで幅広く取材活動を続ける。日刊ゲンダイDIGITALや現代ビジネスなどで執筆中。ツイッター現代デジタル芸能界一の嫌われ記者 芋澤がぶっちゃける極秘情報

石原さとみが「写真集対決」に敗れた“因縁の相手”田中みな実とドラマ共演報道のウラ事情

公開日: 更新日:

 石原さとみ(36)と田中みな実(36)が来春4月期の連続ドラマで共演すると、『女性セブン』が報じた。もしこれが本当なら、芸能界で“共演NG”とも噂される2人が“雪解け”を迎えることになる。

 2019年12月に発売された田中の写真集『Sincerely yours…』(宝島社)が男性ファンはもちろん、同性の共感を得て60万部を超える大ヒットとなったのは記憶に新しいが、実は石原はこの2年3カ月前に同じ出版社とカメラマン、編集者で『encourage』という写真集を出版している。

 ただこれが結果的に11万部強の売り上げだったことが、2人の確執のきっかけとなったと言われている。定価も田中は1980円、石原は1800円とほとんど変わらなかっただけに、「石原のプライドが大きく傷つけられたのでは……」「未来永劫、ふたりの共演は叶わないだろう」と業界内で噂されてきた。

 その2人が『女性セブン』によれば、来年4月期の連続ドラマで共演するというのだから関係者たちは驚きを隠せない。これについて芸能プロダクション関係者はこう語る。

「2人の共演報道は、田中と石原の不仲説を一気に払拭する目的があるのではないでしょうか。第1子出産後、ドラマ復帰作となる石原としては『写真集のことなんか少しも気にしていません』という姿勢をアピールをする必要があったのかもしれません」

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  2. 2

    菊池風磨、亀梨和也は結婚も? スピリチュアル霊能者が2024年芸能界下半期をズバリ占う!

  3. 3

    巨人・桑田真澄二軍監督が「1人4役」大忙し…坂本勇人を感激させた“斬新アドバイス”の中身

  4. 4

    町田ゼルビア黒田剛監督は日本サッカー界の風雲児か? それともSNSお祭り炎上男か?

  5. 5

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  1. 6

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  2. 7

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    指原莉乃が筆頭、元“神7”板野友美も参入 AKB48卒業生のアイドルプロデュースが増加する背景

  5. 10

    「サマージャンボ宝くじ」(連番10枚)を10人にプレゼント