「ジャニーズ性加害問題当事者の会」に“最初の告発者”カウアン氏と橋田康氏が不在のナゼ

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所の創業者で故ジャニー喜多川前社長による性加害問題を巡り、とうとう世界から物言いがついた。4日、国連人権理事会の作業部会は、日本政府が「透明な捜査を確保し、被害者の実効的救済を確保する必要性」があると指摘。さらに同日「ジャニーズ性加害問題当事者の会」の7人が行った会見では、改めて「事務所には被害者と向き合ってほしい」と主張した。

 代表の平本淳也氏(57)は、「届かない矢を放ち続けて35年、やっと事態が動いた」と素直な気持ちを吐露したが、それと同時にジャニー氏による性加害の実態が露呈する当初の流れを作った歌手のカウアン・オカモト氏(27)とダンサーの橋田康氏(37)の二人が会見の場にいなかったことに対し、ネットではこんな声が上がっている。

《カウアンさんと橋田さんの不在はなぜなんでしょうね》

《橋田さん、カウアンさんはいきなり再発防止特別チームのヒアリング。中村一也さんには再発防止特別チームへのアクセスはできず、まず心のケア相談窓口という違いがあり、なぜ人によって対応を区別するのか不思議でしょうがない。被害者間で差を付けることでまとまることができないようにするため?》

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

  2. 2
    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

  3. 3
    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

  4. 4
    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

  5. 5
    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

  1. 6
    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

  2. 7
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  3. 8
    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

  4. 9
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  5. 10
    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ

    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ