(3)中尾ミエさんのルーティンは“ゴキブリ運動”!「大切なのは毎日体を動かして、つづけること」

公開日: 更新日:

中尾ミエさん(77歳)

「今日、これで2ステージ目ですからね。さすがに、こたえますね」

 観客からは笑いが起こるが、そんな言葉とは裏腹に、若さあふれるエネルギッシュなステージ。席を埋めた観客は一曲ごとに大きな拍手を送る。

 6月6日、東京・丸の内の「COTTON CLUB」で行われたコンサート。この日は中尾ミエさんの77歳の誕生日だ。

 16歳にして一躍、中尾さんをスターの座につかせた大ヒット曲「可愛いベイビー」をはじめ、数々のポップスを、軽やかなステップを交えながら豊かな声量で、観客を魅了する。また、語りかけるようなオリジナル曲には静かに聴き入る。途中、登場した盟友ともいうべき尾藤イサオさんとの共演も同世代ファンのみならず、若い世代の観客も拍手喝采だ。

「これでおしまいです」

 アンコールにこたえた後、中尾さんは、尾藤さんが運んできたバースデーケーキのろうそくの火を吹き消す。エキサイティングなショーは幕を閉じた。ホールを後にする観客から「あれで77歳?」「喜寿とは驚く」と感嘆の言葉が漏れていた。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道