人気女子プロレスラーだった豊田真奈美さん「結婚願望はあります!チャンスがあればいつでも」

公開日: 更新日:

豊田真奈美さん(元女子プロレスラー/52歳)

 黒い長髪をなびかせ、すさまじい跳躍力を見せたことから、ついたキャッチフレーズは「飛翔天女」。2017年にデビュー30周年の節目で引退した豊田真奈美さんは、ピーク時より30キロほど痩せ、料理美人になっていた。

 元女子プロレスラーとは気づかないほどスリムになった豊田さん。今年2月には「糖質OFFアドバイザー」の資格を取得した。

「現役時代、マックスで体重が84キロありましたが、今は50から60キロの間。油断するとすぐ2、3キロ増える体質で、戻し方を研究したのが9年前。そしたら楽しくなっちゃって、知識は独学、自分の体で実践し、資格を取りました。引退してから13~14キロも落として、将来誰かにアドバイスしたり、何かの役に立てればいいかなぁって思ってます」

 16歳で全日本女子プロレス(以下、全女)でデビュー。品のあるルックスとズバぬけた身体能力でシングルとタッグで頂点に立ち、一躍トップレスラーに。しかし、負った傷も大きかった。

「1995年11月に左膝の前十字靱帯と後十字靱帯が断裂したんですけど、全女はクレージーな団体(笑)。『立ってるだけでいいから』って、試合を休ませてもらえなかった。そうこうしているうちに、切れた状態に慣れちゃって、今もそのまま。ちょうど20年前には、『めちゃイケ』(フジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!』の名物企画〈めちゃ日本女子プロレス〉)の試合中に右肩を脱臼して、肩が抜けるクセがついたけど、試合に出ていて。ようやく診てもらったら、『ずいぶん前に折れていましたよ』と。引退してから2回の手術を受けて、人工関節になりました」

 引退後は、治療とリハビリに専念。かねて料理好きで、連日にわたってツイッターで大好きな「岩下の新生姜」のアレンジレシピを投稿すると、同社の目に留まり、有吉弘行(48)の「有吉反省会」(日本テレビ系)、マツコ・デラックス(50)の「マツコの知らない世界」(TBS系)に“生姜マニア”として出演した。

「単純においしいっていう理由でハマっちゃって、何も考えずにツイッターにあげていたら、番組に呼ばれて。以前から『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)でしょっちゅう私の名前を出してくれているのは知っていたけど、初めてマツコさんにお会いできてうれしかったですね。収録中も、収録が終わってからも、飲みながら話して。マツコさんより飲んじゃダメだと思って、ペースを合わせつつ、プロレスの話をしてたらあまりにも長くなってしまって、スタッフさんから『はい、閉店です!』って言われて、終了しました(笑)」

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道