亡き橋田壽賀子さんが嘆く“渡る世間は鬼ばかり”なゴタゴタ人間関係…熱海の豪邸は売却報道

公開日: 更新日:

 国民的ドラマ「おしん」などを手掛けた脚本家で、2021年に亡くなった橋田壽賀子さん(享年95)の熱海の豪邸が売りに出されていると報じられ、話題である。

 くだんの物件は多賀火山の中腹、熱海市街から南西の熱海自然郷の別荘地にある豪邸だ。橋田さんが数々の名作を執筆し、泉ピン子や石井ふく子プロデューサーら「ファミリー」と呼ばれた関係者を迎え、宿泊させたり、原稿をもらいに来たスタッフに息抜きの場所として、来客用の露天風呂で温泉を提供していたことで知られる。

 週刊女性は、そんな故人ゆかりの邸宅が周辺の2000平方メートルの土地も含め6800万円の値がつけられていると報じた。「相模湾の絶景 高台に建つ温泉付き大型邸宅」と紹介されていて、地元不動産関係者のこんな話を掲載している。

「橋田さんの愛した熱海の眺望が楽しめます。土地の広さや橋田さんゆかりの地であることを踏まえれば破格の安さです」と。

 同誌によると、豪邸は橋田さんが亡くなった21年4月4日に「橋田文化財団」へ寄贈と登記には記載されているという。その財団の実権を握っているのが石井プロデューサーで、こうコメントしたそうだ。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道