木村拓哉 “脱・月9宣言”の意外な根深さ…有吉弘行「月9バカ」命名のトラウマが原因か

公開日: 更新日:

 元SMAP木村拓哉(50)が3日、都内で行われた、4月10日スタートのフジテレビ開局65周年特別企画の月9ドラマ「風間公親ー教場0ー」の完成披露舞台あいさつに出席。その場で“脱・月9宣言”をして話題になっている。

 木村にとってフジの看板枠の月9ドラマ主演は2014年7月期の「HERO(第2シリーズ)」以来9年ぶり。月9ドラマの主演は今作で11作目となり、歴代1位。“ミスター月9”と呼ぶにふさわしい存在である。ところが、「今や何曜日の何時というよりも、作品自体に力がないと見てくださる方に楽しんでいただけないのでは」「『月9』って言わなくていいんじゃないかな? 個人的には思ってます」などと発言したものだから、現場にいたフジテレビの関係者は困惑しきりだったという。

■ガチ切れは演出だったとを告白するも…

「フジテレビにとって『月9』はブランドです。初めは木村さん流のリップサービス込みの“ドッキリ発言”かと思いましたがガチンコの意見表明でした」(フジ関係者)

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「悠仁さまに一人暮らしはさせられない」京大進学が消滅しかけた裏に皇宮警察のスキャンダル

    「悠仁さまに一人暮らしはさせられない」京大進学が消滅しかけた裏に皇宮警察のスキャンダル

  2. 2
    香川照之「團子が後継者」を阻む猿之助“復帰計画” 主導権争いに故・藤間紫さん長男が登場のワケ

    香川照之「團子が後継者」を阻む猿之助“復帰計画” 主導権争いに故・藤間紫さん長男が登場のワケ

  3. 3
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  4. 4
    巨人・菅野智之の忸怩たる思いは晴れぬまま…復活した先にある「2年後の野望」 

    巨人・菅野智之の忸怩たる思いは晴れぬまま…復活した先にある「2年後の野望」 

  5. 5
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  2. 7
    「つばさの党」ガサ入れでフル装備出動も…弱々しく見えた機動隊員の実情

    「つばさの党」ガサ入れでフル装備出動も…弱々しく見えた機動隊員の実情

  3. 8
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 9
    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

  5. 10
    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?