愛子さま“最初で最後”のキャンパスライフ 気になる卒業後と高まる「女性天皇」待望論

公開日: 更新日:

 早くも気になるのは、ご卒業後の愛子さまについて。

■“国民と苦楽をともに”の思い

《愛子には、いろいろな方からたくさんのことを学び、様々な経験を積み重ねながら視野を広げ、自らの考えを深めていってほしいと願っています。また、今後も、思いやりと感謝の気持ちを持ちながら、皇室の一員として一つ一つの務めを大切に果たしていってもらいたいと思います》

 天皇陛下は先の記者会見でこうお話しされているが、愛子さまもその思いは同じだという。

「天皇、皇后両陛下が公務に取り組まれている姿を幼いころから見てこられた愛子さまは、国民と苦楽を共にしながら務めを果たす、という両陛下の思いを受け継がれています。男系男子の皇統の存続が危ぶまれる中、愛子さまこそ天皇にふさわしいという国民の声があるのは確かです」(皇室ジャーナリスト)

 コロナ禍が影響を及ぼしたのは学生生活だけではない。愛子さまは21年12月に20歳の誕生日を迎えられたが、国民生活に配慮し成年行事で身につけるティアラを新調せず、叔母の黒田清子さんから借用。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

  2. 2
    元横綱・白鵬の「師匠代行」玉垣親方の素性と評判…異色の経歴、27歳で角界入りの元教師

    元横綱・白鵬の「師匠代行」玉垣親方の素性と評判…異色の経歴、27歳で角界入りの元教師

  3. 3
    元横綱・白鵬が「師匠失格」でも宮城野部屋を潰せない複雑事情…解散で悲鳴をあげるのは審判部

    元横綱・白鵬が「師匠失格」でも宮城野部屋を潰せない複雑事情…解散で悲鳴をあげるのは審判部

  4. 4
    西武・平良海馬「マイナー契約では絶対行かない。行く意味がない」…あけすけに語ったメジャー挑戦への青写真

    西武・平良海馬「マイナー契約では絶対行かない。行く意味がない」…あけすけに語ったメジャー挑戦への青写真

  5. 5
    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

  1. 6
    西武・甲斐野央に聞いた「ソフトバンクを見返したいとは思いませんか?」「後悔はある?」

    西武・甲斐野央に聞いた「ソフトバンクを見返したいとは思いませんか?」「後悔はある?」

  2. 7
    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

  3. 8
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  4. 9
    元プラマイ岩橋良昌 告発の矛先はフジテレビへ…「ワイドナショー」での吉本芸人“非情”ぶりに視聴者不信感

    元プラマイ岩橋良昌 告発の矛先はフジテレビへ…「ワイドナショー」での吉本芸人“非情”ぶりに視聴者不信感

  5. 10
    「ふてほど」河合優実は池松壮亮と年内結婚も? 映画界“最強カップル”の気になる行方

    「ふてほど」河合優実は池松壮亮と年内結婚も? 映画界“最強カップル”の気になる行方