武田真一アナ「DayDay.」抜擢に日テレアナウンス部が大ブーイング? まるでNHKの天下り先

公開日: 更新日:

 日本テレビが4月にスタートさせる新番組「DayDay.」(月~金曜、午前9時~)のメインMCに、南海キャンディーズ・山里亮太(45)、進行役の日本テレビの黒田みゆアナ(24)に加え、新たにNHKを早期退職する武田真一アナ(55)の参加が明らかになったことで、局内に大きな波紋が広がっているという。

 民放アナウンサー界のエースである水卜麻美アナ(35)を筆頭に、「news every.」で注目を浴びている藤井貴彦アナ(51)ら、同局の人気アナが局上層部に対し怒りの声を上げ始めているというのだが、どういうわけか。さる日テレ関係者はこう話す。

「『日テレはいつからNHKの天下り先になったのか?』という疑問の声です。今回の『DayDay.』でも山里と武田の2人を起用する意味があるのか? という声も上がっています。2人分のギャラだけで年間2億円以上です。せめて1人でも局アナを起用すれば半分で済むわけです。それでなくても局アナの露出が激減している中、存在を軽んじているのではないかと思うのは当然でしょう」

 現在、視聴率競争ではテレビ界トップの日テレ。名実ともにテレビ界の覇者と言っても過言ではないが、その実態は厳しいという。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

  2. 2
    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

  3. 3
    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

  4. 4
    ダルビッシュ「日本ハムドラ1入団」の舞台裏…巨人が寝技で“4位指名画策”していた衝撃

    ダルビッシュ「日本ハムドラ1入団」の舞台裏…巨人が寝技で“4位指名画策”していた衝撃

  5. 5
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  1. 6
    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

  2. 7
    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

  3. 8
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9
    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬の死と自身の不調

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬の死と自身の不調

  5. 10
    入団直後から“普通でなかった”思考回路…完封を褒めても「何かありましたか?」の表情だった

    入団直後から“普通でなかった”思考回路…完封を褒めても「何かありましたか?」の表情だった