アンタッチャブルは完全復活まで10年 不祥事から復活できるコンビ・できないコンビの境目

公開日: 更新日:

 お笑いコンビ・アンタッチャブル山崎弘也=47、柴田英嗣=47)の2人が、4月にスタートするゴールデンタイムの番組のMCに就任すると報じられ話題になっている。

 2人がMCを務めるのは「パンドラTV」(フジテレビ系=火曜午後9時)。コンビ結成30年にしての初のゴールデンタイムMC進出は特別な意味がある。というのも柴田はかつて、女性問題でテレビ画面から姿を消していたからだ。

 アンタッチャブルは2004年の「M-1グランプリ」に優勝し、多くのバラエティー番組に進出していたが、2010年から柴田は突如、休業。その後、復活しているが、テレビで見る機会は激減し、その間は、相方のザキヤマこと山崎弘也がほぼピン芸人のようにブレークしていった。

「元交際女性とのトラブルと報じられましたが、詳細は報じられませんでした。結局は冤罪でしたが、警察の事情聴取まで受けたと後に本人がテレビで語っています。真相が報じられぬまま、コンビでの活動が激減したことが臆測を呼び、柴田の休業に関する詳細は、重病説から、ザキヤマとの不仲説まで、まさにアンタッチャブルな“都市伝説”のような扱いを受けていました」(スポーツ紙芸能担当記者)

 2016年にはすでに離婚が成立していた柴田の前妻が「FUNKY MONKEY BΛBY's」のMC・ファンキー加藤と「ダブル不倫」をしていたことが発覚。柴田の名前が再び取り沙汰されることになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口達也さんの“再出発”に賛否…TOKIOを連想させる「社名」にドン引きするファンも

    山口達也さんの“再出発”に賛否…TOKIOを連想させる「社名」にドン引きするファンも

  2. 2
    巨人・原監督「実力至上主義」の真っ赤なウソ 坂本&菅野“大甘”重用に中堅・若手ドッチラケ

    巨人・原監督「実力至上主義」の真っ赤なウソ 坂本&菅野“大甘”重用に中堅・若手ドッチラケ

  3. 3
    目黒蓮の魅力を最大限に引き出した今田美桜「わたしの幸せな結婚」興行収入が“キムタク超え”確実

    目黒蓮の魅力を最大限に引き出した今田美桜「わたしの幸せな結婚」興行収入が“キムタク超え”確実

  4. 4
    山口達也「性加害」に触れず再始動で批判殺到 ハワイデビューの長男Shotaro“支援”が目的か?

    山口達也「性加害」に触れず再始動で批判殺到 ハワイデビューの長男Shotaro“支援”が目的か?

  5. 5
    きゃりーぱみゅぱみゅ結婚がWBCの“祭り”に負けず大きな注目を集めた意外性の数々

    きゃりーぱみゅぱみゅ結婚がWBCの“祭り”に負けず大きな注目を集めた意外性の数々

  1. 6
    不倫報道で降板相次いだ声優・櫻井孝宏の「呪術廻戦」続投に肯定派が多いワケ

    不倫報道で降板相次いだ声優・櫻井孝宏の「呪術廻戦」続投に肯定派が多いワケ

  2. 7
    ガーシー容疑者は捜査の「奥の手」使われ白旗か…母親住む実家ガサ入れで号泣配信

    ガーシー容疑者は捜査の「奥の手」使われ白旗か…母親住む実家ガサ入れで号泣配信

  3. 8
    侍ジャパン独身組の“嫁取りラウンド”勃発へ! 板野友美&衛藤美彩がキーパーソン

    侍ジャパン独身組の“嫁取りラウンド”勃発へ! 板野友美&衛藤美彩がキーパーソン

  4. 9
    NHK大河「どうする家康」がダメな元凶…松本潤のダメダメ演技と合戦シーンの手抜きにアリ

    NHK大河「どうする家康」がダメな元凶…松本潤のダメダメ演技と合戦シーンの手抜きにアリ

  5. 10
    佐藤江梨子、MEGUMI、小池栄子は消えず健在…元イエローキャブ40代女優3人の現在地

    佐藤江梨子、MEGUMI、小池栄子は消えず健在…元イエローキャブ40代女優3人の現在地