泉ピン子が故・橋田壽賀子さん追悼ドラマに起用されず…共演者やスタッフに嫌われるワケ

公開日: 更新日:

 今春TBS系で放送予定なのが、人気脚本家の故・橋田壽賀子さん(享年95)の追悼スペシャルドラマ「ひとりぼっち ー人と人をつなぐ愛の物語ー」。

「渡る世間は鬼ばかり」で橋田さんとタッグを組んできた石井ふく子(96)プロデューサーが担当するが、出演者に故・橋田さんと石井プロデューサーの寵愛を受けていた泉ピン子(75)の名前が見当たらない。このことから、ピン子がドラマ業界から消えるのでは、という声が関係者から上っている。

「追悼ドラマの主演はジャニーズ事務所の嵐の相葉雅紀(40)と発表された。他の役者はまだ、発表されてませんが、相葉の相手役に上戸彩(37)。脇を固めるのは、『渡る世間は鬼ばかり』のメンバーだった角野卓造(74)、中田喜子(69)、藤田朋子(57)。それに、えなりかずき(38)。ナレーションは石坂浩二(81)の予定です。渡鬼を支えてきた泉ピン子の名前がないのは、昨年、橋田さんの死を冒涜するようなピン子の言動が影響したとしか考えられない」(ドラマ制作関係者)

 橋田さんは昨年4月4日未明に、静岡県・熱海市の自宅で急性リンパ腫で死去。生前,故・橋田さんを“ママ”と呼んで慕っていたピン子は、その最期を看取ったとコメント。6月2日には、自身が主演の朗読劇「すぐ死ぬんだから」の記者会見で、故・橋田さんの葬儀費用が35万円と激安で執り行われたと発言。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  2. 2
    悠仁さまは昆虫学を究めたいと望むも…「自然誌を学ぶ大学」が玉川大学ではなく東大が濃厚なワケ

    悠仁さまは昆虫学を究めたいと望むも…「自然誌を学ぶ大学」が玉川大学ではなく東大が濃厚なワケ

  3. 3
    『ザ・ノンフィクション』話題の婚活回で“パロディー”にもなった50代男性の現在

    『ザ・ノンフィクション』話題の婚活回で“パロディー”にもなった50代男性の現在

  4. 4
    7カ月遅れで完成…岡田准一&宮崎あおい“5億円豪邸”の評判

    7カ月遅れで完成…岡田准一&宮崎あおい“5億円豪邸”の評判

  5. 5
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 7
    「らんまん」語りで8年ぶり地上波連ドラ出演も…宮崎あおい“不倫・略奪”に今も女性の拒否反応

    「らんまん」語りで8年ぶり地上波連ドラ出演も…宮崎あおい“不倫・略奪”に今も女性の拒否反応

  3. 8
    小室圭さん“年収倍増”報道で《お前らが努力しなかった10年で年収3800万円になった》投稿が話題

    小室圭さん“年収倍増”報道で《お前らが努力しなかった10年で年収3800万円になった》投稿が話題

  4. 9
    STARTO本格始動で際立つ日テレのシタタカさ…TV各局×旧ジャニーズ“蜜月濃度”には微妙な変化

    STARTO本格始動で際立つ日テレのシタタカさ…TV各局×旧ジャニーズ“蜜月濃度”には微妙な変化

  5. 10
    小池都知事は次の選挙で「カイロ大卒」と記すのか 学歴詐称疑惑再燃で「選挙公報」に注目集まる理由

    小池都知事は次の選挙で「カイロ大卒」と記すのか 学歴詐称疑惑再燃で「選挙公報」に注目集まる理由