沢尻エリカ「ラウンジ勤務説」も24年の女優復帰が濃厚…片瀬那奈の会社員転身で気になる現在

公開日: 更新日:

 女優の片瀬那奈(41)が、ファッション通販「ロコンド」の社員として新たなスタート切った。片瀬と言えば、昨年9月末に所属していた大手芸能プロダクション「研音」を退社後、芸能活動は休眠状態だった。

「21年7月に、当時同棲していた会社経営の男性が麻薬取締法違反で逮捕され、片瀬も家宅捜索や尿検査(陰性)を受けていたが、事務所にウソの説明をしていたことが明らかになった。総合司会を努めていた日曜朝の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)を降板。所属事務所から契約解除されたことで仕事が激減し、YouTubeを始めたものの、チャンネル登録者数、再生回数は伸び悩んでいました。片瀬の近況が聞こえてきたところで気になるのは、薬物疑惑の発端となった親友の沢尻が今どうしているかです」(スポーツ紙記者)

 お互いの交際相手を交えて遊び仲間だった片瀬と女優の沢尻エリカ(36)だったが、薬物で検挙されていないのは、片瀬のみ。19年11月、麻薬取締法違反容疑で沢尻が逮捕された際、片瀬は《何も知らなかった》《裏切られた気持ち》と「シューイチ」でコメントしていたが、あれから3年が経とうとしている。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    美川憲一「もういいわ」和田アキ子「ありえない」…切り捨てた重鎮に見捨てられたNHK紅白の末路

  2. 2

    「重圧は言い訳にならない」とバッサリ、体操界レジェンド池谷幸雄氏が語る「エース不在」の影響

  3. 3

    オリンピアンの大甘同情論に透ける「特権意識」…血税注ぎ込まれているだけに厳罰必至の当然

  4. 4

    悠仁さまが“定員3人”の狭き門・筑波大AC入試も余裕でクリアできるワケ…9月初めにも明らかに?

  5. 5

    体操界は飲酒喫煙「常態化」の衝撃…かつてスポンサー企業もブチギレていた!

  1. 6

    パリ五輪辞退の宮田笙子は再起できるのか…境遇が重ねられるバトミントン桃田賢斗はその後

  2. 7

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    美川憲一がジャニー氏性加害問題に言及した重み…“オネエキャラ”転身までの苦難の道のり

  5. 10

    スピードワゴン小沢一敬は松本人志と一蓮托生で復帰不可能か…幸せの骨頂の相方とは絶望的格差