てれびのスキマ 戸部田誠
著者のコラム一覧
てれびのスキマ 戸部田誠ライタ―

1978年生まれのテレビっ子ライター。「芸能界」というビジネスは、いかにして始まったのか。貴重な証言を収録した「芸能界誕生」(新潮新書)。伝説の番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」を基に描く青春群像ノンフィクションノベル「史上最大の木曜日 クイズっ子たちの青春記」(双葉社)。2つの最新著が絶賛発売中!

ずっと根拠なき自信をみなぎらせ 小島よしおは新天地を開拓し続ける

公開日: 更新日:

「当時のマネジャーさんからは『花屋になった方がいい』って言われた」
(小島よしお/テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」11月18日放送)

 ◇  ◇  ◇

「そんなの関係ねえ」のネタで一世を風靡し、いまでは子供向けライブやユーチューブで人気を博している小島よしお(42)。彼がピン芸人になったばかりの頃、所属事務所のマネジャーから言われた一言を明かした言葉を今週は取り上げたい。「明るいから多分、花が売れるんじゃないかって」というのが、その理由らしい。

 小島はもともと、お笑いサークルの先駆的存在である早稲田大の「WAGE」出身。2000年に開催された「ギャグ大学偏差値2000」という大会で3位入賞を果たしたことを機にアミューズにスカウトされ、サークル名をそのままグループの名前にしてプロデビューした。

 当時のグループメンバーは、のちに「かもめんたる」となる岩崎う大や槙尾ユウスケらそうそうたる布陣。しかし、岩崎は「ただ5人っていう物珍しさだけでネタ番組に呼ばれてるなあって。自分たちが面白くない、弱いっていう現実を感じてた」(テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」11月25日放送)と早々に解散を考えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

  2. 2
    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

  3. 3
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  4. 4
    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

  5. 5
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  1. 6
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 7
    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

  3. 8
    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

  4. 9
    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

  5. 10
    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声

    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声