「愛子天皇」が現実味を帯びてきた

公開日: 更新日:

 10月22日に天皇皇后両陛下が即位後、初めて沖縄を訪問されたが、これをきっかけに皇室は慌ただしく動き始めたようだ。なかでもこれまでとは別人のように動かれているのが秋篠宮家の佳子さまである。ご公務に消極的といわれたのが嘘だったかのように積極的に励まれている。それも眞子さんや紀子さまから譲られたご公務だけでなく、新たなご公務も開拓していることに周囲も驚きをもって見守っていた。

 最近の公務を見ると、例えば10月28日は奈良県の春日大社を参拝し、29日は帰京すると東京・有明コロシアムで全日本テニス選手権を観戦。30日には全国障害者スポーツ大会を観戦するといった具合だ。今年の6月に日本工芸会総裁に就任したが、11月8日にはその特別展を鑑賞されている。

 関係者の間でささやかれているのは、朝見の儀も行われずに出ていった眞子さんの失敗を他山の石とし、皇族としての責務を果たしたうえで、結婚を祝福されながら皇室を出るつもりではないかという。小室さんがニューヨーク州の弁護士試験に合格したことで、佳子さまの結婚へのハードルが下がったといえるかもしれない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

    「ルフィ」が溺れたダイナマイトボディー…ピロートークから漏れた詐欺グループの全容

  2. 2
    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

    開成も麻布も実は“すべり止め”…両校を蹴って秀才が行く最高峰「筑駒」の実力

  3. 3
    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

    自民党総裁の「バカ息子」トップ5 岸田文雄、菅義偉、純一郎の息子がランクイン

  4. 4
    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

    「舞いあがれ!」次週は舞の恋愛が動き出す? 貴司への思わせぶりな態度に見え隠れするしたたか戦略

  5. 5
    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

    “スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里に海外流出を危惧する声…弁護士を通じ異例の要請

  1. 6
    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

    森七菜が完全復活に向けて猛攻勢! “月9”主演のパートナーに「間宮祥太朗」があがるワケ

  2. 7
    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

    住友化学「利益ゼロ」「配当金未定」の衝撃!トップは経団連会長、賃上げの行方は?

  3. 8
    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

    HIS創業者が退任へ…カリスマ起業家と呼ばれた澤田秀雄氏の落日とつまずきの始まり

  4. 9
    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

    2022年「大阪公立大」誕生の影響も…関関同立は理系学部中心に偏差値が急上昇

  5. 10
    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実

    ローテは残り1枠…日本ハム吉田輝星「先発」転向で待ち受ける厳しすぎる現実