松本潤Pの「嵐ランド」構想に商機アリ ジャニーズも日本メタバース界もウハウハ!

公開日: 更新日:

 嵐の松本潤(39)が先月17日、嵐のファンクラブ会員限定「松本潤 生配信PART2」でメタバース構想について語り、話題になっている。

 配信を見たファンクラブ会員によると「配信中、(松本)潤くんは『メタバースって知ってる?』『俺らがメタバースで何かするって言ったら、みんな機器とか揃えるの?』とアンケートをとり『よくわかってないけど、もちろん!!』っていう結果が出て、潤くん自身が驚いてた」というが、メタバースを活用した「嵐ランド」構想に何らかの手ごたえを感じたようだ。メタバース上では、嵐のメンバーのアバターがライブをしたり、直接嵐メンバーと会話できる可能性も浮上。嵐ファンの間では「嵐ランド即行く!」「嵐ロスを埋める最高空間」と期待の声しきりである。ITジャーナリストの井上トシユキ氏がこう言う。

■日本のメタバースの救世主に

「松本さんは日本のメタバース界の救世主になるのでは、と思っています。もし、嵐ランドができれば、嵐のファンはアバターを介して、彼らに会えるし、双方向の会話の可能性もあり、活動休止中の彼らの元気な様子を知ることができる。ジャニーズ側からすれば、一定の集客が見込めて、アバターで済むので、メンバーのフィジカルな負荷が減り、同時通訳も容易。海外コンサートを開催しなくても海外のファンにリーチできる。識別が簡単なので、転売のリスクも軽減でき、アバターという新たなデジタル資産も生まれます。実は今、日本のメタバースは30歳以下の女性が近寄らず、失敗ムードが漂っています。アバターを介して買い物する必要性もないし、強力なコンテンツがなく、メタバースにいるのは男性ばかりで市場が盛り上がっていない。これができるのも国民的タレントだからで、彼らが参入すればメタバース界全体が活性化するはずです」

 数々の演出を成功させたプロデューサー・松潤。日本におけるメタバースの未来はその双肩にかかっているかも。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  2. 2
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  3. 3
    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

    織田信成モラハラ裁判で浮き彫りに…フィギュアスケート界が抱える「闇」

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  1. 6
    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

    敗血症で死去の渡辺徹さん…”献身妻”榊原郁恵との離婚危機報道の真相は?

  2. 7
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

  3. 8
    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

    俳優・渡辺徹さんが死去…妻・榊原郁恵さんとは“酒をめぐる口喧嘩”が交際のきっかけだった

  4. 9
    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

    山川穂高は複数年を拒否、平良は保留……西武「一難去ってまた一難」の憂鬱

  5. 10
    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点

    広島1位・斉藤優汰 女手ひとつで育った特進クラス1位“超優等生”の伸びしろと弱点