Snow Man冠の「それスノ」ゴールデン昇格なるか? SMAPの力を借りた特番は“合格点”獲得

公開日: 更新日:

 近いうちにゴールデンやプライムタイムへ昇格するかもしれない。毎週日曜午後1時からのレギュラー番組である「それSnow Manにやらせて下さい」(TBS系)が9月13日、火曜午後10時台で放送され、世帯視聴率7.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)を獲得した。民放スタッフはこう読む。

「数年前なら決して高くない視聴率ですが、今は午後10時台で7%台なら合格点を出していい。同時間帯の首位はテレビ朝日系『報道ステーション』の11.1%に譲りましたが、民放2位でした。日本テレビ系『衝撃映像をぶっとばせ!世界!笑撃アンサー』は午後9時台からの2時間特番で5.3%、フジテレビ系『華大さんと千鳥くん』は4.4%、テレビ東京系『WBS』は3.7%でした。1位のテレ朝基準のコア視聴率(13~59歳)で見ても、『報ステ』の次に良かった」

 普段、TBSの火曜午後10時台は連続ドラマ枠になっている。「それSnow Man──」は新しい作品が始まる前に特番として放送された。

「7月から9月まで永野芽郁主演の『ユニコーンに乗って』が世帯7~8%台だったので、その恩恵を受けた面はあると思います。ただ、4月から6月まで上野樹里主演の『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』も同じくらいの視聴率でしたが、終了翌週の特番『不夜城はなぜ回る』(6月28日)は世帯4.4%でした。1月から3月まで清原果耶主演の『ファイトソング』も似たような数字でしたが連ドラの間をつないだ1時間特番『行列ゲット1000人旅』(4月12日)は世帯5.9%です。2番組とも良い数字ではありませんでしたが、ゴールデンタイムでまた特番が組まれていますし、『不夜城はなぜ回る』は10月から深夜帯でレギュラーになる。Snow Manの番組ももう一度、違う時間帯で試され、その数字が良ければゴールデンかプライムに昇格するかもしれません」(前出の民放スタッフ)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    森保監督は続投要請を固辞か…重圧激務に合わない低年俸、アジア金満クラブや各代表が垂涎

    森保監督は続投要請を固辞か…重圧激務に合わない低年俸、アジア金満クラブや各代表が垂涎

  2. 2
    沢尻エリカ「ラウンジ勤務説」も24年の女優復帰が濃厚…片瀬那奈の会社員転身で気になる現在

    沢尻エリカ「ラウンジ勤務説」も24年の女優復帰が濃厚…片瀬那奈の会社員転身で気になる現在

  3. 3
    森保J激闘125分も4度目“8強の壁”に散る…お粗末PK「3本失敗」で露呈したひ弱さと経験不足

    森保J激闘125分も4度目“8強の壁”に散る…お粗末PK「3本失敗」で露呈したひ弱さと経験不足

  4. 4
    日本代表敗戦コメント 森保監督「選手たちは新時代を見せてくれた」浅野「クソみたいなプレーだったけど、それがオレ」

    日本代表敗戦コメント 森保監督「選手たちは新時代を見せてくれた」浅野「クソみたいなプレーだったけど、それがオレ」

  5. 5
    前田大然が待望のW杯初ゴール 本田圭佑も激賞した献身性は1年謹慎の挫折から生まれた

    前田大然が待望のW杯初ゴール 本田圭佑も激賞した献身性は1年謹慎の挫折から生まれた

  1. 6
    高級食パン「乃が美」はやっぱりピンチ? FCオーナー告発、創業者退任で気になるブームの行方

    高級食パン「乃が美」はやっぱりピンチ? FCオーナー告発、創業者退任で気になるブームの行方

  2. 7
    東出昌大「三好達治が別れた妻子に仕送りしたかった気持ちは、もちろんボクには分かる」

    東出昌大「三好達治が別れた妻子に仕送りしたかった気持ちは、もちろんボクには分かる」

  3. 8
    巨人新助っ人ビーディ「千賀級」のマユツバ…速球は棒球&シンカー沈まず、格好のカモ?

    巨人新助っ人ビーディ「千賀級」のマユツバ…速球は棒球&シンカー沈まず、格好のカモ?

  4. 9
    中居正広に重病説飛び交うも…「詳細は慎みたい」に見る売れっ子ゆえの“ジレンマ”

    中居正広に重病説飛び交うも…「詳細は慎みたい」に見る売れっ子ゆえの“ジレンマ”

  5. 10
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?