人気YouTuberでも解散、活動休止に…「芸能人参入で競争激化」だけが理由ではない?

公開日: 更新日:

 チャンネル登録者数50万人越えのカップルYouTuber「アイドルのいる生活」のミヤビが、無期限の活動休止をすると発表した。

 今年になって目立っているのが、人気YouTuberグループの解散、メンバーの脱退、活動休止などだ。

 主だったところでは、今年6月、チャンネル登録者数150万人越えのYouTuberグループ「禁断ボーイズ」改め「オワコンボーイズ」がグループを解散。9月には、チャンネル登録者数100万人超えの6人組「エスポワール・ドライブ」、60万人超えの「夕闇に誘いし漆黒の天使達」から、メンバーの脱退が明らかになった。

 それぞれ事情は異なるものの、いずれもYouTubeで成功している人気グループだけに驚きの声が広がっている。

「『ガーシーch』のように3カ月あまりで100万人超えを達成したケースはまれで、人気YouTuberの多くが途切れることのない頻度の配信を長年続けることで、着実にファンを獲得してようやく専業の収益だけで活動できるようになっています。昨今は芸能人の参入や規制強化でYouTubeも競争が激化しているため、チャンネル登録者数だけでなく再生回数などが伸び悩んでいる中堅YouTuberも見受けられます。登録者数100万人超えでの活動休止に『もったいない』といった声もありますが、視聴者を引き付ける目新しい企画を次々に打ち出し続けなくてはならない過酷な世界に身を置くことに疲れたり、目標を失ったり、逆にほかにやりたいことが見つかったりと、辞める理由はさまざまなようです」(ITジャーナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  2. 2
    日本がコスタリカにまさかの敗戦…釜本邦茂氏「前半開始後すぐに感じた悪い予感が当たってしまった」

    日本がコスタリカにまさかの敗戦…釜本邦茂氏「前半開始後すぐに感じた悪い予感が当たってしまった」

  3. 3
    グラドル岸明日香さん「日本のグラドル文化を中国で広めたい!」

    グラドル岸明日香さん「日本のグラドル文化を中国で広めたい!」

  4. 4
    森保J絶体絶命…スペインがドイツに引き分けで“本気の無敵艦隊”と決勝T進出懸け戦う最悪展開

    森保J絶体絶命…スペインがドイツに引き分けで“本気の無敵艦隊”と決勝T進出懸け戦う最悪展開

  5. 5
    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

  1. 6
    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

  2. 7
    ミランダ・カーは3児のママ…「今、4人目の子供をせがまれているの」

    ミランダ・カーは3児のママ…「今、4人目の子供をせがまれているの」

  3. 8
    更迭秒読み秋葉復興相の次の“辞任ドミノ”候補は岡田地方創生相! 地元にバラまいた「維持管理料」の非常識

    更迭秒読み秋葉復興相の次の“辞任ドミノ”候補は岡田地方創生相! 地元にバラまいた「維持管理料」の非常識

  4. 9
    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

  5. 10
    カブス鈴木誠也が明かしたWBCの実情…選手出場を球団が「全面支援する」はあくまで建前

    カブス鈴木誠也が明かしたWBCの実情…選手出場を球団が「全面支援する」はあくまで建前