香川照之は性加害、巨人・坂本は女性トラブル…著名人「仕事と私生活は別」は通用しない時代

公開日: 更新日:

 俳優、香川照之(56)の性加害報道以来、性的なスキャンダルに対する世間の反応が厳しさを増している。

 芸能界だけでなく他業界にも波及しており、21日にはENEOSホールディングスの杉森務氏(66)の会長辞任理由が、飲食店女性に対するセクハラ行為だったことが明らかに。アウトドアブランド・スノーピークの社長・山井梨沙氏(34)が既婚男性と交際、妊娠を理由に辞任と経済界でも「仕事とプライベートは別」という昭和の考え方は通用しなくなりつつある。

 そんな中で話題になっているのがジャイアンツの坂本勇人選手(33)の女性トラブルだ。ネット上では連日話題になっているが球団からのおとがめは今のところナシ。アナウンサーの古舘伊知郎(67)は自身のユーチューブで「大アウト」と発信するなどブーイングの声が強まっている。

 同志社女子大学教授(メディア論)の影山貴彦氏はこう言う。

「これだけネットを通して情報を大きく共有できる時代にネットの意見は無視できない大きな要素。真偽のほどは別としても、予測が飛び交い、野球界全体がダーティーな印象になるばかりか、野球人気に影響を及ぼさないためにも坂本選手や球団は説明責任を果たすべきでしょう。『沈黙は金なり』でやり過ごせる時代ではない。テレビなどから関心のある情報、真実が得られないとなると“メディアに対する不信感”と“ネット偏重”をも増幅させてしまいます」

 昭和の価値観のままでは令和は生きていけないのである。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

  2. 2
    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

  3. 3
    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

  1. 6
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  2. 7
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  3. 8
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  4. 9
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  5. 10
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに