“俳優”香取慎吾がジャニーズ退所5年で再評価 快進撃を支える「恵まれた職場環境」

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所を退所して今月で丸5年、“俳優”香取慎吾(45)が再評価されている。

 23日に主演映画「犬も食わねどチャーリーは笑う」が全国ロードショー。10月1日からは、草彅剛(48)との2人芝居「burst! ~危険なふたり~」が上演される。およそ7年ぶりの再演で、演出は三谷幸喜氏(61)。NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の脚本を書き終えた三谷氏が手掛ける。

 同作では、岸井ゆきの(30)演じる日和の夫・裕次郎役を怪演。結婚4年目を迎える夫婦で、妻は情けなくて鈍感なダメ夫に対する不満をSNSの「旦那デスノート」に投稿。妻のおぞましい本音ノートを知ったことを機に、物語が展開していく。

 香取は、2019年に公開された主演映画「凪待ち」でも“難あり男”を演じていた。ギャンブルにのめり込んで借金を繰り返し、支援者まで裏切って無一文になってしまう、ダメを超えた“クズ男”。監督は、「孤狼の血」シリーズや「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」などアウトロー作品に定評がある白石和彌氏(47)。香取にとっては、SMAP解散後、初のソロ主演作だった。白石監督のもくろみ通り、既存のアイドルイメージからの脱却に成功し、演じ手として一目置かれる存在に。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

    キムタクは今どうしている? 画面から消えても誰も何も困っていない現実

  2. 2
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  3. 3
    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

    松本人志“性的トラブル報道”へのコメント 優木まおみが称賛され、指原莉乃が叩かれるワケ

  4. 4
    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

    SMAP再始動「99%」に現実味…“旧ジャニ体制打破の象徴”と機運高まるも本格化には高い障壁

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

    伊藤英明と松本人志はSNSで“自爆”…売られた喧嘩を買う「大人げなさ」のリスクと対処法

  2. 7
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  3. 8
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  4. 9
    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

    松本人志の性的トラブルめぐりマリエに同情集まる…3年前の告発と《やり口が一緒》の指摘も

  5. 10
    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走