中森明菜と共に小泉今日子がNHK紅白の目玉に? 2人の絆を強めた40年前の「生卵事件」

公開日: 更新日:

 中森明菜(57)と思われる人物のツイッター開設から1週間が過ぎた。ツイートは8月30日の1つしかないが、フォロワー数は45.9万人(9月6日現在)を超え、相変わらずの人気を見せている。

 ベテランの芸能記者は「明菜が復帰するとすれば、『NHK紅白歌合戦』でしょう」と予測する。

「各社が本当に明菜のツイッターか裏取りをしていますが、レコード会社も『聞いていない』と言い、本人周辺に辿り着けない。民放テレビ局の音楽班でさえ連絡先を知らない。そのため、今回の復帰と関係なく、以前から明菜の映像を番組で使いたくても使えなかった。でも、NHKだけは本人へのルートがある。だから、今年『伝説のコンサート』を放送できた。2014年と同じように、紅白が明菜復帰の場になる可能性は高い」

 昨年、歴代最低の世帯視聴率34.3%(2部)に落ち込んだ紅白は、40%台への巻き返しを図る。もう一人の目玉になるといわれているのが、明菜と同じく『スター誕生!』(日本テレビ系)をきっかけに1982年にデビューした小泉今日子(56)だ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    コロナ飲み薬「ゾコーバ」に医療現場がソッポのナゼ…政府はコロナ補助金の精査を

    コロナ飲み薬「ゾコーバ」に医療現場がソッポのナゼ…政府はコロナ補助金の精査を

  2. 2
    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

  3. 3
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 4
    巨人ドラ1浅野を侍Jに緊急招集?メジャー組が宮崎合宿不参加濃厚で“壮行試合の外野”に浮上

    巨人ドラ1浅野を侍Jに緊急招集?メジャー組が宮崎合宿不参加濃厚で“壮行試合の外野”に浮上

  5. 5
    侍J先発4本柱の佐々木朗希にWBC途中離脱が浮上…登板1試合でシーズン調整に専念か

    侍J先発4本柱の佐々木朗希にWBC途中離脱が浮上…登板1試合でシーズン調整に専念か

  1. 6
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  2. 7
    いしだ壱成“一目ぼれ”の18歳下美女と熱愛→破局…金欠状態で「東南アジア進出」を目指す公算は?

    いしだ壱成“一目ぼれ”の18歳下美女と熱愛→破局…金欠状態で「東南アジア進出」を目指す公算は?

  3. 8
    官邸内で“ドラ息子”翔太郎氏の更迭論が浮上…岸田首相の切りたくても切れない「裏事情」の根深さ

    官邸内で“ドラ息子”翔太郎氏の更迭論が浮上…岸田首相の切りたくても切れない「裏事情」の根深さ

  4. 9
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  5. 10
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ