秋本鉄次
著者のコラム一覧
秋本鉄次映画評論家

映画評論家。山口県生まれ。広告代理店や出版社を経て現職。“飲む・打つ・観る”“映画は女優で見る”をモットーに、「大人の男のエンタメ」としての娯楽映画や女優の魅力を語る映画評論を展開。

「L.A.コールドケース」“渋い”ジョニ・デが未解決事件の闇に挑む実録捜査もの

公開日: 更新日:

 この夏、恐竜だ、トム・クルだ、の大作が脚光を浴びているが、もう少し地味めでも、大人の鑑賞にしっかり堪える硬派作もお薦めしたい。

 トム・クル以上に通称“ジョニ・デ”で日本ではお馴染みの国際スター、ジョニー・デップ。近年は元妻のパツキン女優アンバー・ハードとの訴訟裁判が泥沼化。どうやら勝訴し、ひと安心だろうが、相手は名うての“したたか美女”だけに、このままおとなしく引き下がるとはとても思えないが、はてさて。

 そんなジョニ・デ“勝訴”を祝して(?)見て欲しいのが「L.A.コールドケース」だ。

 日本でも当時大きく報道され、私の記憶にも残る1997年にロサンゼルスで起きた「アメリカ・ヒップホップ界スター連続殺人事件」を題材にしている。

 邦題のコールドケースは、いわゆる“おミヤ入り”(未解決事件)の意味だ。“おミヤもの”が興味を引くのは、成仏できぬ魂の無念さを感じるからか。

 お話はこうだ。ロサンゼルス市警の元刑事プール(ジョニー・デップ)は、自身のキャリアにおいて最大の事件、90年代伝説的なヒップホップラッパー、2パックとノトーリアス・B.I.G.の殺人事件を、18年経ても解決できずに今日まできた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

  2. 2
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  3. 3
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 4
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  5. 5
    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

  1. 6
    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

  2. 7
    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

  3. 8
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  4. 9
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  5. 10
    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも

    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも