IMALUは東京と奄美大島の“二拠点生活” 環境問題に取り組むモチベーションは「結婚」か

公開日: 更新日:

 お笑いタレントの明石家さんま(67)と女優の大竹しのぶ(65)の長女で、2世タレントの代名詞でもあるタレントのIMALU(32)が、新たな動きを見せ、注目を集めている。今月5日、自身のインスタグラムで東京と奄美大島の2カ所に拠点を置き、2拠点生活を開始したことを公表したのを皮切りに、同日配信されたORICON NEWSのインタビューでその実態を語った。

 IMALUといえば、彼女が幼い頃から馴染みのある業界関係者も多く、芸能界でもかなり恵まれた環境にいる。ファッションモデルとしてデビューし、強い音楽志向アピールで歌手デビューもしたが、2度の事務所移籍を繰り返し、結果的にバラエティー番組への出演が軸になっている。最近では、さんまや大竹の話題から離れ、過去の自身の恋愛エピソードを話すなどプライベートを明かし、リップサービスもするようになった。

 そんな中、IMALUは今年4月、読者モデル出身の鈴木奈々(34)や小森純(36)、GENKING(37)、ぺえ(30)といった幅広いタレントを発掘してきた芸能事務所ツインプラネットに移籍。小森は2012年に発覚したペニーオークション騒動以降、芸能活動が激減。稼ぎ頭だった鈴木も昨年不調を訴え、3カ月の休養後も仕事量を抑えている。そこで、即戦力となるIMALUの参入に、事務所としても大きな期待を寄せているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ドラフト前にスカウト困惑…九州国際大付監督が調査書「指名球団以外書かない」の波紋

    ドラフト前にスカウト困惑…九州国際大付監督が調査書「指名球団以外書かない」の波紋

  2. 2
    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

  3. 3
    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

  4. 4
    デイトレーダーの“プロ”は平均年収1000万円…誰でもなれるが1年後には9割が撤退する

    デイトレーダーの“プロ”は平均年収1000万円…誰でもなれるが1年後には9割が撤退する

  5. 5
    福山雅治“アラフィフパワー”全開で竹内涼真&横浜流星に圧勝!「沈黙のパレード」が絶好調

    福山雅治“アラフィフパワー”全開で竹内涼真&横浜流星に圧勝!「沈黙のパレード」が絶好調

  1. 6
    菅前首相の弔辞“使い回し疑惑”報道で大騒ぎ!SNSでは「山縣有朋」がトレンドワード入り

    菅前首相の弔辞“使い回し疑惑”報道で大騒ぎ!SNSでは「山縣有朋」がトレンドワード入り

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    天皇陛下とチャールズ新国王…心配される共通項とは? 日本の皇室は英国王室がお手本

    天皇陛下とチャールズ新国王…心配される共通項とは? 日本の皇室は英国王室がお手本

  5. 10
    1泊最大8000円引き! いよいよ始まる「全国旅行支援」最新情報

    1泊最大8000円引き! いよいよ始まる「全国旅行支援」最新情報