蒼井優&山里亮太に第1子誕生 芸能界きっての“おしどり夫婦”の秘訣は「母の教え」

公開日: 更新日:

 タレント山里亮太(45)、女優の蒼井優(36)夫妻に第1子となる女児が誕生し、祝福の声が相次いでいる。ラジオで発表した山里は「ありがとうございます。いやぁ父親です。えらいもんで可愛くて仕方がないですね。泣き声が聞こえ、コンマ何秒で号泣です」などと喜びの声をあげながら、「奥さんがすごい」と蒼井をねぎらった。

 2019年6月に交際2カ月での結婚を発表した当初、恋多き女優という噂もあった蒼井だけに「山ちゃんで大丈夫なのか」との声もあったが、周囲の心配などどこ吹く風。

 蒼井は新居のベランダで夫のTシャツを干しつつ部屋を掃除し、その後スーパーを回って買い物をして、手料理をならべて夫の帰りを待つという絵に描いたような良妻ぶりが伝えられ、山里の愛妻家ぶりと相まって、「令和最強のおしどり夫婦」との見出しが女性誌などに躍った。

 ベテラン芸能記者の青山佳裕氏が言う。

「結婚当初、山里さんのお母さんに話を伺うと『私らの時代でいったら、吉永小百合さんが嫁いでくれるようなもの。信じられない』と喜んでおられました。そんなご実家を蒼井さんが訪れた際、お母さんは時々うまくいかないことがあるとすねるという山里さんの操縦法を伝授されたそう。にっこりほほえんで『はい。そうします』と答えたという蒼井さんが結婚後、それを実行されているのが目に浮かぶようで、ほほえましいです」

 山里の母は「きっと良い子が生まれてくると思います」とこのとき語っていたそうで、「今回の吉報を何より喜ばれていることでしょう」と青山氏は続けた。

 夫婦円満の秘訣は母の教えにあり──。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  3. 3
    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

    ドジャース山本由伸いきなり「投手史上最高の465億円」は“佐々木朗希込み”の値段だったか

  4. 4
    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

    まともに相撲が取れない貴景勝いまだ現役の裏に「親方株問題」 3場所連続休場で9度目カド番確定

  5. 5
    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

    阪神・岡田監督に「契約延長説」急浮上…勇退説から二転三転も、背景に夫人のサポート

  1. 6
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  2. 7
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  3. 8
    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  4. 9
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  5. 10
    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今