松本人志"留守"の「ワイドナショー」ジリ貧を露呈 「ニノさん」猛追をかわせるか?

公開日: 更新日:

 松本人志(58)の不在が視聴率低下を招いている。4月から「ワイドナショー」(フジテレビ系)のレギュラーコメンテーターであるダウンタウン松本の出演が隔週になっている。他のスケジュールとの兼ね合いもあって毎週の出演が難しくなったと松本は説明していた。

「5月と6月の2カ月、全9回の視聴率を順位に直すと1位から5位までは松本さん出演の日で、6位から9位は不出演の日です。ある程度予想はできましたけど、こんなに早く差が付くとは思いませんでした。最大1.1%の差(※注)ですけど、テレビの世界で1%は大きい」(フジテレビ関係者)

「ワイドナショー」は2013年秋に深夜帯でスタートし、「笑っていいとも!増刊号」の終了を受けて14年4月から日曜10時の枠に移動した。

「今では当たり前のようになっていますが、ワイドナショーの開始当時はワイドショーで意見を述べる芸人はそこまで多くなかった。また、そのコンセプトをハッキリと打ち出した点で新鮮でしたし、松本人志という大御所のレギュラー出演が番組の最大の魅力でした」(キー局スタッフ)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「強くなりたいのか」と殴られた…元横綱・柏戸が受けた理不尽と伊勢ケ浜部屋の対極

    「強くなりたいのか」と殴られた…元横綱・柏戸が受けた理不尽と伊勢ケ浜部屋の対極

  2. 2
    楽天・安楽智大「クビ」待ったなし! 暴行、パワハラ、タカリだけじゃない問題児ぶり

    楽天・安楽智大「クビ」待ったなし! 暴行、パワハラ、タカリだけじゃない問題児ぶり

  3. 3
    中田翔に楽天・安楽のパワハラ騒動が飛び火! かつての“問題児”中村紀洋氏は浪人2度を経験

    中田翔に楽天・安楽のパワハラ騒動が飛び火! かつての“問題児”中村紀洋氏は浪人2度を経験

  4. 4
    山下美夢有 史上最年少で2年連続女王の快挙に白い目…ゴルフ関係者も呆れる“マーク問題”

    山下美夢有 史上最年少で2年連続女王の快挙に白い目…ゴルフ関係者も呆れる“マーク問題”

  5. 5
    慶応幼稚舎出身の大金持ちを紹介され…白馬に乗った王子様のはずが…

    慶応幼稚舎出身の大金持ちを紹介され…白馬に乗った王子様のはずが…会員限定記事

  1. 6
    南野陽子ついにクズ夫と離婚…1300万円結婚指輪“自腹購入”の哀れと結婚直後に剥がれた“化けの皮”

    南野陽子ついにクズ夫と離婚…1300万円結婚指輪“自腹購入”の哀れと結婚直後に剥がれた“化けの皮”

  2. 7
    創価学会・池田大作名誉会長が芸能人に与えた多大な影響 久本雅美、ナイツ、石原さとみも“ガチ信者”

    創価学会・池田大作名誉会長が芸能人に与えた多大な影響 久本雅美、ナイツ、石原さとみも“ガチ信者”

  3. 8
    日大・林真理子理事長をパワハラで訴え反撃開始…澤田康広副学長の「狙いと勝算」

    日大・林真理子理事長をパワハラで訴え反撃開始…澤田康広副学長の「狙いと勝算」

  4. 9
    馳浩知事「想い出アルバム作戦」の重大発言を「全面撤回」で幕引きさせてはいけない

    馳浩知事「想い出アルバム作戦」の重大発言を「全面撤回」で幕引きさせてはいけない

  5. 10
    ジャニー喜多川氏だけじゃなかった…池田大作・創価学会名誉会長も魅了したタッキーの“愛され力”

    ジャニー喜多川氏だけじゃなかった…池田大作・創価学会名誉会長も魅了したタッキーの“愛され力”