桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

鷲見玲奈、柏木由紀、橋下愛…芸能界に干物女子がこんなに…いや超越して“くさや女子”?

公開日: 更新日:

 4日の「人生最高レストラン」(TBS系)に元テレ東アナウンサー・鷲見玲奈が出演した。その中で、今年1月に結婚し、自分がズボラだと気づいたと語った。

 きっかけはバスタオルを洗う頻度が夫と違うことに驚いたこと。

 これにサバンナ高橋が「どれぐらい洗わないんですか」と食いつくと「2カ月に1回とか……」と鷲見。一同これには驚愕で「信じられない!」と島崎和歌子は冷ややか、加藤浩次も「きったねぇ! 雑巾だよ。2カ月洗わなかったらバスタオルじゃねぇよ」と吐き捨てた。

「実家の時は親がやってくれていたから」という鷲見。

「学生時代とかシーツとか洗った記憶がないんですよ」と悪びれる様子もなく、さらなる衝撃発言を。

「よく湿疹とかそういうの、大丈夫でしたね」と島崎和歌子が驚くと「それで肌が強いのかもしれないです」と笑い、「お腹も強い」と賞味期限切れの食品を食べても平気で、牛乳なら1、2週間は大丈夫とアピール。さらに「服とかは今日、ちょっとしか着てないしと思って置いといてまた着たい時に、におい嗅いで大丈夫だったら着るみたいな」とも。

 人気女子アナが実はズボラ女子だった……。世の男たちの女子アナ幻想も崩れ去るのでは。

風呂に入らない柏木由紀

 ところで、昨今テレビでことさら自分が「ズボラ女子」と語る場面に続けて遭遇。

 先月27日の「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)でもAKB48柏木由紀が面倒くさがりを強調。「お風呂とか掃除とか洗濯とか。お風呂は人に会わないなら、できれば入りたくない。というか入っていない」と発言。「最長は1週間ちょい入ってない。3日以降とかあんま変わんないんですよ」とも。これに松本人志が「俺、大人になってから一回もないかも。(入浴を)3日空けたこと」と言えば他も同調。

「クリスマスから正月までの1週間、入んなかった」「掃除もゴミ捨ても嫌なんでウーバーイーツも4日間置きっぱ」「生ごみとかも、スイカの種を1カ月放置した時にスイカの種から芽が出たんですよ」と得意げな柏木にみなドン引き。

橋本愛は風呂よりゲーム

 さらにその翌日、「ズームイン!!サタデー」(日本テレビ系)で橋本愛が「お風呂に入りたくない気持ちとバトルしてます」と発言。

「一番疲れるイベント。『(自分に対して)さっさと入れよ』って思いながらゲームしてる」と明かした。

 かつて綾瀬はるか主演の「ホタルノヒカリ」で「干物女」が話題になったが、それを通り越して、いまや「くさや女」の時代に突入か!?

 それにしても、汚い自慢は誰得なのか、さっぱりわからない。多少の汚れは、ご愛嬌と親しみやすさをアピールしているのだとしたら、大いなる勘違いだ。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    藤川球児氏が岡田監督に「モノ申した」不穏…阪神球団内でも指揮官への“逆風”強まる

    藤川球児氏が岡田監督に「モノ申した」不穏…阪神球団内でも指揮官への“逆風”強まる

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  1. 6
    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う

    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う

  2. 7
    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

  3. 8
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  4. 9
    募金横領、旧ジャニ、セクシー田中さん問題…日テレ「24時間テレビ」が“三重苦”で打ち切り危機

    募金横領、旧ジャニ、セクシー田中さん問題…日テレ「24時間テレビ」が“三重苦”で打ち切り危機

  5. 10
    面接はわずか7分間で終了…カラオケボックスに60代は不要らしい

    面接はわずか7分間で終了…カラオケボックスに60代は不要らしい