滝川クリステル「徹子の部屋」出演も…視聴率が伸びなかったワケ

公開日: 更新日:

 6日放送の「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に滝川クリステル(44)が出演した。2歳の長男には毎日20回以上「大好きだよ」と言って自己肯定感を高めていると話し、将来的な育て方については「ウチの旦那さんは“さかなクン”みたいに大好きなものが一つ見つかって、ずっと没頭できるほど幸せなことはないと言っている」と告白した。

「世帯視聴率は6.3%でした。この番組はだいたい5~6%台なので、低くも高くもない数字ですね。ただ、平日とはいえ、ゴールデンウイーク中で在宅率も普段と比べれば高いため、もう少し取ってもよかった。最近の滝クリはほとんどテレビに出演せず、番組も選んでいるため、希少価値のある著名人の枠になっていますからね。ちなみに、1週間前の祝日には野口五郎と岩崎宏美で6.5%、1週間後の平日には園まり、中尾ミエ、伊東ゆかりで6.9%だったことを考えると、滝クリ効果は特にありませんでした」(テレビ朝日関係者)

 キー局ではなく、制作会社の共同テレビのアナウンサーとして出発した滝川は2002年から夜のフジテレビ系報道番組「ニュースJAPAN」のキャスターになり、人気を獲得する。13年には、国際オリンピック委員会の総会のプレゼンで日本人の持つ「お・も・て・な・し」の心をアピール。東京五輪誘致の成功に貢献し、国民的ヒロインとなった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    仰木さんと川崎球場から銀座のクラブに直行…小宮悦子アナとの関係を尋ねると

    仰木さんと川崎球場から銀座のクラブに直行…小宮悦子アナとの関係を尋ねると

  2. 2
    大谷メジャー自己最多13Kのアッパレ! エ軍を見限るか、グラウンド内外の惨状が二刀流に与える影響

    大谷メジャー自己最多13Kのアッパレ! エ軍を見限るか、グラウンド内外の惨状が二刀流に与える影響

  3. 3
    堀ちえみ“病魔ふたたび”で満身創痍…「デビュー40周年コンサート」実現への思いが支えに

    堀ちえみ“病魔ふたたび”で満身創痍…「デビュー40周年コンサート」実現への思いが支えに

  4. 4
    お得に出かける「シニア旅」最大60%オフになるサービスも

    お得に出かける「シニア旅」最大60%オフになるサービスも

  5. 5
    日本ハム新庄監督ショック…リーグ戦再開後5連敗より深刻な守護神・北山の連続救援失敗

    日本ハム新庄監督ショック…リーグ戦再開後5連敗より深刻な守護神・北山の連続救援失敗

  1. 6
    能登半島の次は小笠原諸島で…父島近海M6.2の揺れは南海トラフの予兆か?専門家に聞いた

    能登半島の次は小笠原諸島で…父島近海M6.2の揺れは南海トラフの予兆か?専門家に聞いた

  2. 7
    「投壊巨人」桑田流メソッドは悪化の一途…総失点・与四球とも12球団ワーストの泥沼

    「投壊巨人」桑田流メソッドは悪化の一途…総失点・与四球とも12球団ワーストの泥沼

  3. 8
    阪神が陥る“鯉わずらい”の元凶はベンチワークにあり サヨナラ負けで広島に今季10戦未勝利

    阪神が陥る“鯉わずらい”の元凶はベンチワークにあり サヨナラ負けで広島に今季10戦未勝利

  4. 9
    米プロバスケの審判が試合中に心臓発作! 命を救った選手の“本業”は…

    米プロバスケの審判が試合中に心臓発作! 命を救った選手の“本業”は…

  5. 10
    ナインティナインはNSCをクビになっていた!「岡村・矢部出入り禁止」事件

    ナインティナインはNSCをクビになっていた!「岡村・矢部出入り禁止」事件