華原朋美が今度は2歳の息子の写真投稿で…“炎上のデパート”状態でも人気が衰えないワケ

公開日: 更新日:

 華原朋美(47)として1995年に歌手デビューしてから、もう27年。次から次へと話題が尽きない人だ。

 ご存じの通り、小室哲哉氏(63)がプロデュースした3枚目のシングル「I'm proud」が96年に大ヒットしたことで、一躍人気者になったものの、99年に小室氏と破局を報じられて以降、一時は芸能界の一線から身を引いていたことも。

「いろいろと“奇行”も報じられ、もう復帰は無理かと見る人が大半だったのに、あそこで終わらなかったのはやはり華原さんの努力と天性の歌声、そして周囲のサポートがあったからこそ。ただ、最近はちょっと“お騒がせ”がすぎるという印象があるのは否めませんね」(在京キー局関係者)

 ここ数年の華原の話題といえば、2019年8月、外資系企業勤務の一般男性との間に男児をもうけ、45歳でシングルマザーに。昨年8月には華原のマネジメントを手がける事務所代表の大野友洋氏と結婚。今年に入ってからはダイエットを宣言し、わずか4カ月で25キロ減量を達成……と思いきや、つい最近は、大野氏の離婚歴やDV疑惑なんてスキャンダルが報じられたばかり。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に