深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

公開日: 更新日:

 女優の深田恭子(39)が19日、都内で行われた「後味スッキリ!日本のお弁当に。新!キリン午後の紅茶 おいしい無糖 キックオフイベント」に、同じくアンバサダーを務める女優・中条あやみ(25)と共に登場した。

【写真】この記事の関連写真を見る(17枚)

 2人とも無糖をイメージした純白のワンピース姿で登場し、深田は「いつもすてきなお衣装を着させていただいているので、今日もうれしい」とほほ笑み、中条は「ここまで真っ白のお洋服着る機会はないので新鮮」とコメントした。

 深田といえば、先週、交際中の不動産会社経営者との破局が報じられたばかり。理由は深田の酒の飲み過ぎで、昼間から度々泥酔していたという。

 報道後初の公の場とあって、報道陣も大勢集まったが、登場した深田は肌も艶やかで、14歳年下の中条と並んでも見劣りせず、美しさが際立っていた。

深キョンも40歳の大台に…

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「深田さんはさわやかな笑顔がいつも変わらず、セルフプロデュース力が高い。どんなことがあってもダーティーなイメージが付かない天性のスター。破局しても次の男性は誰かと常に期待されてきました。しかし今回は別。支えてくれた相手との破局の理由がお酒というのは女優として致命傷になりかねない。今まではアラフォーとは思えない存在感が売りでしたが、40歳の大台を越えたときにどうなるのか。昨年、適応障害を患い、早々に復帰した経緯もあるので、治療に専念するという選択肢もあります。いずれにしろ、女優として岐路に立っていることは確かです」

 深キョンは不惑の波をどう乗り越えるのか。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  2. 2
    小林浩美JLPGA会長はファン置き去り…「地上波中継なき」国内女子ツアーの行く末

    小林浩美JLPGA会長はファン置き去り…「地上波中継なき」国内女子ツアーの行く末

  3. 3
    「ビューティ・ペア」で一世を風靡 マキ上田さん「フジ社屋の天球は“ビューティ資金”でつくられたと」

    「ビューティ・ペア」で一世を風靡 マキ上田さん「フジ社屋の天球は“ビューティ資金”でつくられたと」

  4. 4
    「消費税減税なら年金3割カット」自民・茂木幹事長の“高齢者ドーカツ発言”に批判殺到

    「消費税減税なら年金3割カット」自民・茂木幹事長の“高齢者ドーカツ発言”に批判殺到

  5. 5
    ダチョウ倶楽部の「純烈」加入にファンから「それなら友井雄亮さんを復帰させて!」と悲鳴

    ダチョウ倶楽部の「純烈」加入にファンから「それなら友井雄亮さんを復帰させて!」と悲鳴

  1. 6
    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

  2. 7
    阪神絶好調でAクラス射程圏も…悔やまれる序盤大コケの陰にフロントの“矢野低評価”

    阪神絶好調でAクラス射程圏も…悔やまれる序盤大コケの陰にフロントの“矢野低評価”

  3. 8
    古江彩佳に問われる「プロ意識」…全米女子OP予選落ちで“塩対応”どころか取材拒否

    古江彩佳に問われる「プロ意識」…全米女子OP予選落ちで“塩対応”どころか取材拒否

  4. 9
    巨人球団史上最速の自力V消滅で野手と投手に内紛の火種…打線奮起も投手すべて台無しに

    巨人球団史上最速の自力V消滅で野手と投手に内紛の火種…打線奮起も投手すべて台無しに

  5. 10
    宮沢りえも登場…「大王製紙」前会長・井川意高氏のアイドル豪遊記

    宮沢りえも登場…「大王製紙」前会長・井川意高氏のアイドル豪遊記