斉藤由貴デカは隙だらけ! 愛娘デビューもフェロモン炸裂、「捜査一課長」チラリズムは必見

公開日: 更新日:

 女優の水嶋凜(22)をご存じだろうか。NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」で主人公・黒島結菜(25)演じる高校生・比嘉暢子が所属する料理部のライバル校の生徒の一人として登場し、セリフこそ少なかったものの、セーラー服姿が約40年前の“あの女優とウリ二つ”だと話題になった新人女優だ。その女優は斉藤由貴(55)。1985年に放送された「スケバン刑事」(フジテレビ系)でセーラー服を着た高校生刑事・麻宮サキを演じ、爆発的人気を博した。この2人、母娘なのだからウリ二つも当然といえば当然か。

「気がつけば斉藤も50代半ば。22歳の娘がいてもおかしくない年齢ですが、ドラマに登場する彼女は相変わらず若々しい印象です。特有のおっとりとした甘ったるい雰囲気や透き通るような白い肌で色気が増している感じすらします」(民放ドラマ制作関係者)

 斉藤は今回でシーズン6を迎えた人気ドラマシリーズ「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)に出演中。斉藤が演じる現場資料班の平井真琴は、常にクールに状況を分析し、推理力に長けた刑事だ。斉藤はシーズン1から内藤剛志(66)が演じる捜査一課長・大岩純一警視正の右腕として活躍している。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に