華原朋美は「夫に離婚歴」、キンコン西野は「勝手に入籍」…芸能人“婚姻トラブル”なぜ相次ぐ

公開日: 更新日:

 最近、芸能人の「婚姻トラブル」が相次いでいる。華原朋美(47)の夫で所属事務所マネジャーの大野友洋氏に離婚歴があり、前妻との間に3人の子供がいたことを発売中の「週刊文春」が報じている。また、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(41)も15日、身に覚えのない婚姻届が提出されたことを自身の音声プラットフォーム「Voicy」で明かしている。

 華原は当初、婚前に大野氏から戸籍を見せられ、未婚であることを確認したと完全否定。しかしながら14日に自身のユーチューブで「嘘をつかれて籍入れちゃってバカみたい。(事実を知っていたら)付き合ったかもしれないけど結婚しなかったと思う」と事実を認めた。大野氏は元妻に対するDVがあったとも報じられており、現在、華原は弁護士と相談中と明かしている。

 一方、西野は13日、自宅ポストに区役所から“婚姻届不受理”の通知が届き、心あたりのない婚姻届が提出されていたことが発覚。「結構スルーされて勝手に籍入れられるの、まあまああるんだって」と役所でのやりとりを語った。

書類さえ整えば工作できる戸籍のトラップ

 公的手続きで、なぜこのようなトラブルが起きるのか。家族問題評論家の池内ひろ美氏がこう言う。

「戸籍は本籍地を移転(転籍)すると離婚歴は引き継がれません。原戸籍謄本を取得すれば、過去の結婚、子供の有無もわかりますが、普通はそこまで考えが及ばないと踏んで、自ら進んで身の潔白をアピールしたのでしょう。西野さんの入籍トラブルに関しては、戸籍謄本の取得が難しいので、提出書類不備で連絡が来たのでは。

 離婚の場合は双方に確認の通知が届くのですが、入籍に関しては“役所が慶事を詮索するのはおかしい”という観点で書類さえ整えば受理されてしまい、“法の抜け穴”になっており、アイドル時代の南野陽子さんもファンに婚姻届を出されるなど、度々被害が報じられています。DVやモラハラをする方は相手をコントロールするためなら努力を惜しみませんし、不正に芸能人と入籍するような人物も粘着質で非常に危険です。しかし、現行法では防ぐのが難しい問題です」

 有名人ゆえのリスク。国も改善策を考えるべきかもしれない。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

    ロシアの村で36歳男性が教会に放火…明らかにされた犯行動機にビックリ仰天!

  4. 4
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  5. 5
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  1. 6
    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

    上原多香子は女優復帰、今井絵理子は再婚間近…元「SPEED」メンバーそれぞれの現在地

  2. 7
    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

    フェンシング日本代表“沖縄レジャー合宿”発覚 問われる武井壮会長と太田雄貴前会長の責任

  3. 8
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  4. 9
    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

    ジャガー横田の長男・大維志君が進学した長野県「偏差値66」私立高校の評判

  5. 10
    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い

    元売りへの補助金が当初予算の20倍に…「だったらガソリン税を下げろ!」が有権者の願い