ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん死去で劇団ひとり、有吉弘行ら「竜兵会」のメンバーは…

公開日: 更新日:

 ダチョウ倶楽部のメンバーで、お笑い芸人の上島竜兵さんが、死去したことが明らかになった。

 11日午前0時ごろ、東京・中野区の上島竜兵さんの自宅で上島さんが倒れているのを家族が発見。上島さんは病院に運ばれ、死亡が確認された。61歳だった。所属事務所関係者は「上島が亡くなったことは確認しましたが、死因については聞いておりません」と話している。

 ダチョウ倶楽部のメンバーとして活躍していていた上島さんの周りには、リーダー(肥後克広)、土田晃之、有吉弘行、デンジャラス、劇団ひとりといった太田プロ所属の同僚や後輩、ほかにもカンニング竹山といった、上島さんを慕う別の事務所所属の芸人も定期的に集まり、「竜兵会」と呼ばれる会を開催していた。

酒宴は朝5時まで続くことも

 竜兵会が開かれていたのは、東高円寺にある居酒屋。酒宴は朝5時まで続くこともあったという。竜兵会のメンバーで野球チームを結成し、出川哲朗のチームと試合をしたこともあった。しかし、コロナ禍になってからは以前のようにワイワイ騒ぐことが難しかったようだ。

 上島さんにかわいがってもらった竜兵会のメンバーはこれからどんなコメントを出すのだろうか。

 ◇  ◇  ◇

■厚生労働省のホームページで紹介している主な悩み相談窓口

▽いのちの電話 0570-783-556(午前10時~午後10時)、0120-783-556(午後4時~同9時、毎月10日は午前8時~翌日午前8時)

▽こころの健康相談統一ダイヤル 0570-064-556(対応の曜日・時間は都道府県により異なる)

▽よりそいホットライン 0120-279-338(24時間対応) 岩手、宮城、福島各県からは0120-279-226(24時間対応)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    仰木さんと川崎球場から銀座のクラブに直行…小宮悦子アナとの関係を尋ねると

    仰木さんと川崎球場から銀座のクラブに直行…小宮悦子アナとの関係を尋ねると

  2. 2
    大谷メジャー自己最多13Kのアッパレ! エ軍を見限るか、グラウンド内外の惨状が二刀流に与える影響

    大谷メジャー自己最多13Kのアッパレ! エ軍を見限るか、グラウンド内外の惨状が二刀流に与える影響

  3. 3
    堀ちえみ“病魔ふたたび”で満身創痍…「デビュー40周年コンサート」実現への思いが支えに

    堀ちえみ“病魔ふたたび”で満身創痍…「デビュー40周年コンサート」実現への思いが支えに

  4. 4
    お得に出かける「シニア旅」最大60%オフになるサービスも

    お得に出かける「シニア旅」最大60%オフになるサービスも

  5. 5
    日本ハム新庄監督ショック…リーグ戦再開後5連敗より深刻な守護神・北山の連続救援失敗

    日本ハム新庄監督ショック…リーグ戦再開後5連敗より深刻な守護神・北山の連続救援失敗

  1. 6
    能登半島の次は小笠原諸島で…父島近海M6.2の揺れは南海トラフの予兆か?専門家に聞いた

    能登半島の次は小笠原諸島で…父島近海M6.2の揺れは南海トラフの予兆か?専門家に聞いた

  2. 7
    「投壊巨人」桑田流メソッドは悪化の一途…総失点・与四球とも12球団ワーストの泥沼

    「投壊巨人」桑田流メソッドは悪化の一途…総失点・与四球とも12球団ワーストの泥沼

  3. 8
    阪神が陥る“鯉わずらい”の元凶はベンチワークにあり サヨナラ負けで広島に今季10戦未勝利

    阪神が陥る“鯉わずらい”の元凶はベンチワークにあり サヨナラ負けで広島に今季10戦未勝利

  4. 9
    米プロバスケの審判が試合中に心臓発作! 命を救った選手の“本業”は…

    米プロバスケの審判が試合中に心臓発作! 命を救った選手の“本業”は…

  5. 10
    ナインティナインはNSCをクビになっていた!「岡村・矢部出入り禁止」事件

    ナインティナインはNSCをクビになっていた!「岡村・矢部出入り禁止」事件