城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

天竺鼠・瀬下豊も不倫で活動自粛…差し障りのない“品行方正”芸人ばかりって楽しい?

公開日: 更新日:

 お笑いコンビ「天竺鼠」の瀬下豊が複数の女性との不倫を報じられ、当面の間、活動自粛すると発表した。

 天竺鼠の2人は、相方の川原克己も共に42歳。長く活動してきて、近年ようやく売れっ子として広く名前が知られるようになって、これからもうワンステップ、ツーステップも大きくなるところでつまずいた格好だ。

 最近、木下ほうかが無期限活動休止に追い込まれたことが印象に残っているが、こちらは力関係を利用しての“性強要”だから言語道断だった。

 とはいえ、しかしまあ……。最近は女性問題や不倫をしたら、「芸能活動を中止するのが当然」みたいな流れになっている。渡部建はローカルのテレビ番組で復帰したものの、後が続かない状況だ。

 ひと昔前、いや、ふた昔前くらいまで、芸人を指して、「飲む、打つ、買うの三拍子揃った遊び人」といった表現がよく見られた。大酒を飲み、バクチを打ち、女性遊びをするということで、こうした芸人は結構いた。ビートたけしがたけし軍団と番組をやっていた頃、川崎のソープランドを貸し切りにして遊んだなんて話もあった。当然、その程度では記事にもならなかった。

「収録中は非常識なことを強制的にやらせるのに」

 今や昔の話で、現状はテレビをベースに活動すると特に、視聴者の苦情やスポンサーの意向が考慮され、不祥事ひとつですぐに休ませようとする。悪いイメージとなったタレントを起用するリスクを避けたいと、テレビマンは萎縮する。飲む、打つ、買うの破滅型の芸人が、笑いと共に“何となく許される”なんてことはなくなった。

 昔、ある芸人に「テレビはひどい。収録中は常識では考えられないようなことを強制的にやらせるのに、収録を終えて帰る時には品行方正でいろと言うんだ」と嘆かれて笑ってしまった。その芸人は「まともな神経じゃあ、やってられない」とボヤキ続けていた。

 今はBPO(放送倫理・番組向上機構)が、「出演者に痛い思いをさせて笑いを取るのは、いじめにつながる」とまで言い出している。名物番組の「ガキの使いやあらへんで!」はどうしたらいいのか、放送局サイドも苦慮しているだろう。家庭的で発言内容も差し障りがない芸人ばかりというのでは、この先がちょっぴり不安になってくる。もちろんダメなものはダメなのだが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!