沖縄県出身者が次々登場!NHK朝ドラ「ちむどんどん」の深~い制作意図と期待の隠し球

公開日: 更新日:

 今週から始まったNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」は、日本復帰50年というタイミングに、沖縄の美しい海と空、滋味に富む郷土料理、陽気で穏やかな人々を、ただのんきに描こうというものではないようだ。沖縄の過去と現在の苦難をテーマに据えていることが、第1週で早くもはっきりしてきた。

 物語は返還前の1964年からスタート。「ちゅらさん」(2001年)と「純と愛」(12年)も沖縄が舞台だったが、米軍統治下が描かれるのは初めてだ。ヒロインの比嘉暢子一家が住む山原村の共同売店で使われているのは、円ではなくドルであったり、両親がサトウキビ畑で作業していると、頭上を米軍機が轟音とともに通過。家には、米兵が捨てた空き缶とパラシュートのひもで自作した楽器「カンカラ三線」もある。

 暢子の母親は沖縄戦を思い出したのか、ある夜、暗闇に向かってすすり泣く。親が犠牲になったのだろう。父親は毎朝、朝日に向かって手を合わせて、「一生謝らなければならない」とつぶやく。中国戦線を転々とし、慙愧に堪えない過去を抱えているのかもしれない。朝ドラでは珍しく重い出だしである。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

  2. 2
    TV界と旧ジャニーズ事務所の「不適切にもほどがある!」関係…錦戸亮5年ぶり地上波ドラマ出演で鮮明

    TV界と旧ジャニーズ事務所の「不適切にもほどがある!」関係…錦戸亮5年ぶり地上波ドラマ出演で鮮明

  3. 3
    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

  4. 4
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  5. 5
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  1. 6
    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

  2. 7
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 8
    国税庁が「採用情報」リプライ遮断の閉鎖性…自民裏金疑獄が飛び火でSNSも大荒れ

    国税庁が「採用情報」リプライ遮断の閉鎖性…自民裏金疑獄が飛び火でSNSも大荒れ

  4. 9
    中村獅童3歳次男の「両手小指欠損」公表に共感の輪…「私たちにとっても光」とは当事者の会担当者

    中村獅童3歳次男の「両手小指欠損」公表に共感の輪…「私たちにとっても光」とは当事者の会担当者

  5. 10
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格