高倉文紀
著者のコラム一覧
高倉文紀美少女・女優評論家

札幌市生まれ。女優評論家。Webサイト「タレントパワーランキング」(アーキテクト=https://tpranking.com/)、雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)などで女優や女性アイドルなどの取材・分析を手がける。映画パンフレット、芸能プロダクション・企業向け分析リポートの執筆も担当。note個人クリエーターページ(https://note.com/tokyodiorama/)。

井桁弘恵は20代では貴重な品がある主演女優! 石田ゆり子、北川景子らに続く?

公開日: 更新日:

井桁弘恵(25)=資生堂

 資生堂「AQUALABEL」“ぼくらはみんな生きている”のCMで日本家屋の縁側に座り、杏、杉野遥亮からリレーを受けて「笑うんだ」の部分を歌っているのが、今春から「MORE」(集英社)専属モデルになった井桁弘恵。現在25歳の新鋭女優だ。

 サントリースピリッツ「ジムビーム」“青空制作”編のCMでは賀来賢人と共演して、屋上に木材を運び、ジムビームの巨大オブジェを作っている。

 リクルート「ゼクシィ」のCMガールは過去には倉科カナ広瀬すず吉岡里帆らを輩出して、2020年から堀田真由が出演しているが、井桁弘恵は11代目ゼクシィガールとして2018年度に活躍した。

 1997年2月3日生まれ、福岡県出身。中学3年生のときにスカウトされ、2019~20年には「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)で活躍。

 昨年、元乃木坂46の伊藤万理華が主演したドラマ「お耳に合いましたら。」(テレビ東京系)で主人公の背中を押してポッドキャスト制作を手伝う同僚社員を演じ、飾らない存在感が印象的だった。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  4. 4
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  5. 5
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

  3. 8
    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

    なぜ大谷の評価は「いまひとつ」なのか…現地メディアの根底に「安打じゃ満足できない」米国人気質

  4. 9
    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

    松本人志が“活動再開”に自信を深めるワケ…「A子さん」「B子さん」の決定情報つかんだとの噂も

  5. 10
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽