山下智久が「正直不動産」で福山雅治の二の舞に? コメディーはイケメン俳優の“鬼門”

公開日: 更新日:

 早くも「福山(雅治)さんの二の舞いにならなければいいのですが」(在京キー局関係者)と不安視する向きもある。

 2020年10月末にジャニーズ事務所から独立した山下智久(37)。その山PのNHKドラマ初主演作「正直不動産」が、5日から“ドラマ10枠”でスタートした。山下が演じるのは、口八丁で常に成績トップの不動産営業マン。同僚から「ライアー」と陰口を叩かれているが、ある日突然、たたりによって嘘がつけなくなり、客にも上司にもズバズバ本音ばかり言う“トラブルメーカー”に……。

 夏原武(原案)、水野光博(脚本)、大谷アキラ(作画)による同名コミックが原作で、設定だけ聞くと、米人気俳優ジム・キャリー主演のコメディー映画「ライアー ライアー」(1997年公開)を思い出す人もいるだろう。

「直前に山下さんの上司役の木下ほうかさんが降板するゴタゴタもありましたが、お話自体は〈面白い〉とまずまず好評ですね」と、テレビ誌ライターがこう続ける。

「〈山Pの顔にうっとりして最後まで見てしまった〉なんて熱烈なファンの好意的なコメントも見受けられますが、山下さんの演技には〈セリフが聞き取りにくい〉〈演技にメリハリがない〉〈表情に乏しい〉なんて批判的な声も少なくない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    コロナ飲み薬「ゾコーバ」に医療現場がソッポのナゼ…政府はコロナ補助金の精査を

    コロナ飲み薬「ゾコーバ」に医療現場がソッポのナゼ…政府はコロナ補助金の精査を

  2. 2
    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

  3. 3
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 4
    巨人ドラ1浅野を侍Jに緊急招集?メジャー組が宮崎合宿不参加濃厚で“壮行試合の外野”に浮上

    巨人ドラ1浅野を侍Jに緊急招集?メジャー組が宮崎合宿不参加濃厚で“壮行試合の外野”に浮上

  5. 5
    侍J先発4本柱の佐々木朗希にWBC途中離脱が浮上…登板1試合でシーズン調整に専念か

    侍J先発4本柱の佐々木朗希にWBC途中離脱が浮上…登板1試合でシーズン調整に専念か

  1. 6
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  2. 7
    いしだ壱成“一目ぼれ”の18歳下美女と熱愛→破局…金欠状態で「東南アジア進出」を目指す公算は?

    いしだ壱成“一目ぼれ”の18歳下美女と熱愛→破局…金欠状態で「東南アジア進出」を目指す公算は?

  3. 8
    官邸内で“ドラ息子”翔太郎氏の更迭論が浮上…岸田首相の切りたくても切れない「裏事情」の根深さ

    官邸内で“ドラ息子”翔太郎氏の更迭論が浮上…岸田首相の切りたくても切れない「裏事情」の根深さ

  4. 9
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  5. 10
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ