評価ガタ落ち松本潤、ひと皮むけた志尊淳…パッとしなかった冬ドラマの明と暗

公開日: 更新日:

 2022年の冬の民放ドラマで、高評価は得たのはフジテレビ月9「ミステリと言う勿れ」、視聴率トップはTBS日曜劇場の「DCU」。ただ、それ以外は総じて〈地味〉〈パッとしない〉と評されることが多い。

 たとえば、嵐・松本潤(38)が久しぶりに主演したテレビ朝日の木曜ドラマ「となりのチカラ」。

「放送前は注目されましたが、いざスタートすると、遊川和彦氏脚本ならではの独特の雰囲気に馴染めない視聴者が次々離脱。〈視聴者の置いてけぼり感がすごい〉なんて辛らつなコメントが多いですね。波瑠さん主演のテレ朝金曜ナイトドラマ『愛しい嘘〜優しい闇〜』も、〈どっかで見た感じ〉などと評価は厳しいですね」(テレビ誌ライター)

 一方、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏は「そんな冬ドラマですが、『おっ、この人は!』と存在感を発揮した、比較的若手の役者さんがたくさん見られたのは良かった」と話す。特に注目したのは、女優ではTBS火曜ドラマ「ファイトソング」の藤原さくら(26)と、同金曜ドラマ「妻、小学生になる。」の森田望智(25)だという。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に