「翔んで埼玉」続編に再び暗雲…GACKT無期限活動休止に続き、監督がフジテレビを早期退職

公開日: 更新日:

 3年前に公開されて興行収入37億円超えの大ヒットを記録した映画「翔んで埼玉」。昨年、続編の製作が明らかになった直後に、キーパーソンであるGACKTが体調不良と発声障害のため無期限の活動休止を発表。GACKT抜きで撮影を進めるのは不可能のため撮影は中止され、予定されていた22年中の公開は事実上消えた。

 さらに「翔んで埼玉」のファンに不安な出来事が起きた。人気番組「めちゃ×2イケてるッ!」の生みの親で、フジテレビの有名プロデューサー・片岡飛鳥氏が同局を退社するが、「翔んで埼玉」のメガホンをとった武内英樹監督も辞めるという。

「フジが1月から募っていた早期退職者に応じたのです。満50歳以上、かつ勤続10年以上の社員の応募者には優遇措置として、通常の退職金に特別優遇加算金が支給されるという好条件。武内さんのように会社を辞めても困らない“できる社員”は応募して当然です」(フジ関係者)

 武内監督はドラマ「電車男」、「のだめカンタービレ」シリーズ、「テルマエ・ロマエ」シリーズなど数々のドラマや映画を次々にヒットに導いた著名な演出家だ。昨年8月、「翔んで埼玉」の続編が決定した際は、「続編だからこそできる、壮大なスケールでお届けする日本最高峰の茶番劇をお届けしたいと思っています」と意欲を見せていたが、一体、何があったのだろうか?

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

  2. 2
    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

  3. 3
    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

  4. 4
    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

  5. 5
    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

  1. 6
    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

  2. 7
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  3. 8
    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

  4. 9
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  5. 10
    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ

    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ