菅田将暉「ミステリと言う勿れ」にも“物言い” ドラマは原作と違う仕上がりの方がヒット?

公開日: 更新日:

〈原作のキャラとイメージが違う〉なんて否定的なコメントも多かった菅田将暉(28)主演のフジテレビ系月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」。とはいえ、10日放送の初回の世帯視聴率は2ケタ、見逃し配信も同局歴代最速で100万再生を突破と滑り出しは上々だ。まあ「ミステリ」のようにコミック原作のドラマには必ず熱狂的な原作ファンから物言いがつくもの。

「原作は現在10巻が発売され、累計で1300万部を突破しているので、百数十万人のファンがいる計算になる。無視できない数字ですが、実際には原作を知らない視聴者の方が圧倒的に多いわけですよ。原作を尊重するのは当たり前ですが、実写化に当たり、万人ウケするように原作とは違うデフォルメを加えた方がヒットするケースが多い気がします」(ドラマ制作会社関係者)

 2020年11月~21年3月に第2シーズンが放送された上野樹里(35)主演の「監察医 朝顔」(フジ系)も、「朝顔の父親役の時任三郎さんなんて見た目からして原作とは百八十度違いますからねえ」(テレビ誌ライター)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元フジ久慈アナ NBA渡辺選手との“電撃婚約”発表に「大谷翔平じゃないの?」の声

    元フジ久慈アナ NBA渡辺選手との“電撃婚約”発表に「大谷翔平じゃないの?」の声

  2. 2
    ロ軍入隊事務所「放火多発」の異常事態!プーチン大統領は国民世論と主戦論の板挟み状態

    ロ軍入隊事務所「放火多発」の異常事態!プーチン大統領は国民世論と主戦論の板挟み状態

  3. 3
    知床観光船“引き揚げ失敗”のお粗末 海上保安本部に聞いた「4つの疑問」

    知床観光船“引き揚げ失敗”のお粗末 海上保安本部に聞いた「4つの疑問」

  4. 4
    「ちむどんどん」ご都合主義のストーリー連発! 視聴者は戸惑いの「まさかや~」大合唱

    「ちむどんどん」ご都合主義のストーリー連発! 視聴者は戸惑いの「まさかや~」大合唱

  5. 5
    ライオンが職員の指をガブリっ! ジャマイカの動物園での衝撃映像が話題

    ライオンが職員の指をガブリっ! ジャマイカの動物園での衝撃映像が話題

もっと見る

  1. 6
    「拳銃の不法所持で逮捕」の投稿がバカ受け! 米NY州の男が持っていたのは…

    「拳銃の不法所持で逮捕」の投稿がバカ受け! 米NY州の男が持っていたのは…

  2. 7
    メジャースカウトの狙いはキューバ勢!千賀やマー君より気になる外国人選手の名前

    メジャースカウトの狙いはキューバ勢!千賀やマー君より気になる外国人選手の名前

  3. 8
    “血統書付き”の側近ナルイシキン長官 ピョートル大帝の血を引くとも

    “血統書付き”の側近ナルイシキン長官 ピョートル大帝の血を引くとも

  4. 9
    松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差

    松本若菜「やんごとなき一族」の“美保子リサイタル”が話題 30代遅咲き「松本まりか」との差

  5. 10
    城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避

    城田優“ガーシー砲”スルー決め込みはもう限界? スケジュール続々発表で直接釈明は不可避