芋澤貞雄
著者のコラム一覧
芋澤貞雄芸能ジャーナリスト

1956年、北海道生まれ。カリフォルニア州ロサンゼルスでテレビ・映画のコーディネーター業を経て、女性週刊誌を中心に30年以上にわたり芸能・スポーツを中心に取材活動を続ける。代表的なスクープは「直撃! 松田聖子、ニューヨークの恋人」「眞子妃、エジンバラで初めてのクリスマス」。現在は、星野源、ディーン・フジオカから羽生結弦、浅田真央まで幅広く取材活動を続ける。日刊ゲンダイDIGITALや現代ビジネスなどで執筆中。ツイッター現代デジタル芸能界一の嫌われ記者 芋澤がぶっちゃける極秘情報

菅田将暉を結婚相手に選んだ小松菜奈 “熱愛報道”G-DRAGONとの埋めがたかった溝

公開日: 更新日:

 15日に発表された菅田将暉(28)と小松菜奈(25)の結婚は、韓国でも大きく取り上げられた。菅田は4年前に韓国の人気俳優ヤン・イクチュン(46)と映画「あゝ、荒野」でダブル主演を務めたこともあり、韓国でも人気が高い。一方の小松も韓国では菅田に負けず劣らず知名度がある。5年前に「BIGBANG」のリーダーG-DRAGON(33)との熱愛報道があったためだ。

 韓国の芸能関係者に話を聞くと、「韓国では小松の方が圧倒的に知名度が高いですよ。“クォン・ジヨン(G-DRAGONの本名)とはどうして別れたの?”といまだに聞いてくるファンも少なくありません」と語る。

 小松は2016年にファッション誌「NYLON JAPAN」での表紙とグラビア撮影でGDと共演。その直後、GDのインスタグラムの裏アカウントが発覚し、2人のプライベート写真が大量に流出した。そこには2人きりで訪れたとおぼしき小松の入浴シーンまでもが残されていた。さらに同年、日本で「BIGBANG」のグループ結成10周年のドームツアーが行われたさなかにも2人の密会報道が出た。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

    相撲協会の逆鱗に触れた白鵬のメディア工作…イジメ黙認と隠蔽、変わらぬ傲慢ぶりの波紋と今後

  2. 2
    元横綱・白鵬の「師匠代行」玉垣親方の素性と評判…異色の経歴、27歳で角界入りの元教師

    元横綱・白鵬の「師匠代行」玉垣親方の素性と評判…異色の経歴、27歳で角界入りの元教師

  3. 3
    元横綱・白鵬が「師匠失格」でも宮城野部屋を潰せない複雑事情…解散で悲鳴をあげるのは審判部

    元横綱・白鵬が「師匠失格」でも宮城野部屋を潰せない複雑事情…解散で悲鳴をあげるのは審判部

  4. 4
    西武・平良海馬「マイナー契約では絶対行かない。行く意味がない」…あけすけに語ったメジャー挑戦への青写真

    西武・平良海馬「マイナー契約では絶対行かない。行く意味がない」…あけすけに語ったメジャー挑戦への青写真

  5. 5
    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

    元横綱・白鵬「部屋付き親方」はむしろプラス…弟子による暴行で厳罰でも理事長狙う厚顔

  1. 6
    西武・甲斐野央に聞いた「ソフトバンクを見返したいとは思いませんか?」「後悔はある?」

    西武・甲斐野央に聞いた「ソフトバンクを見返したいとは思いませんか?」「後悔はある?」

  2. 7
    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

    「不適切にもほどがある!」第5話で衝撃展開! 阪神・淡路大震災を描いた宮藤官九郎の狙い

  3. 8
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  4. 9
    元プラマイ岩橋良昌 告発の矛先はフジテレビへ…「ワイドナショー」での吉本芸人“非情”ぶりに視聴者不信感

    元プラマイ岩橋良昌 告発の矛先はフジテレビへ…「ワイドナショー」での吉本芸人“非情”ぶりに視聴者不信感

  5. 10
    「ふてほど」河合優実は池松壮亮と年内結婚も? 映画界“最強カップル”の気になる行方

    「ふてほど」河合優実は池松壮亮と年内結婚も? 映画界“最強カップル”の気になる行方