TOKIOが“女装”路線に活路 城島茂「サムライカアサン」でのおかんキャラの勝算は?

公開日: 更新日:

 TOKIO城島茂(50)が主演する日本テレビ系ドラマ「サムライカアサン」が11日深夜からスタート。漫画家・板羽皆さん原作のコメディーで、現在は集英社「ココハナ」で最新シリーズが連載中の作品をドラマ化したものだ。城島は激うざオカンを演じ、関西ジャニーズJr.内ユニット・Lilかんさいのメンバー大西風雅(17)演じる反抗期真っ盛りの高校生の息子との何げない日常のやりとりを描く。オカンは割烹着&パーマがトレードマークだ。

「城島は奈良出身で、大阪弁のおかんのキャラがハマった。最後はホロリと泣かせる展開があり、深夜なので視聴率はともかく、SNSでの評判も上々」(テレビ関係者)

 TOKIOのメンバーでは松岡昌宏(44)が敏腕家政婦役を演じたテレビ朝日系の「家政夫のミタゾノ」が人気でシリーズ化されている。

 ちなみに、城島は18年放送の第2シリーズで女性演歌歌手・島茂子として主題歌を歌い、音楽番組にも出演したが、こちらは大スベリしてしまった。

「デビュー以来、男くささがウリのTOKIOでしたが、まさか女装役が続くとは。人気が出れば、香取慎吾の『慎吾ママ』みたいになれるかもしれませんけど」(芸能リポーター)

 昔からのファンは複雑だろう。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

  2. 2
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  3. 3
    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

  4. 4
    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

  2. 7
    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

  3. 8
    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

  4. 9
    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

  5. 10
    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問

    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問