韓流ドラマ「悪い愛」で注目 元RAINBOWオ・スンアの“悪女”ぶり

公開日: 更新日:

韓流ドラマ「悪い愛」(BSフジ・毎週月~金曜・午前10時)

「ヒロインが過酷な運命に翻弄されるパターンが多い韓流ドラマの中でも、ひときわすごいと感じた」

「昼ドラのようなドロドロとした愛憎劇。元アイドルが演じる悪女も見ごたえがあった」

 15日からスタートしたドラマのユーザーレビューは高評価が目立つ。

 主な登場人物は巨大ファッション企業NOYUグループの「会長の息子」という肩書に悩まされているジェヒョク(イ・ソンホ)と、その異母兄弟のミニョク(ユン・ジョンファ)。ソウル市内で母が経営する小さな生地店を手伝うソウォン(シン・ゴウン)と、幼いころ両親を亡くしてソウォンの家庭で育てられたヨンス(オ・スンア)だ。

 物語は、ソウォンの双子の姉でジェヒョクの婚約者ウネ(チャ・ミンジ)がNOYUグループ所有の車で事故死したのをきっかけに展開する。ジェヒョクは婚約者の命を奪った事故の真相を探るために一度は離れたNOYUグループに戻り、ソウォンも姉の死の真相を暴こうと入社。2人はお互いの関係を知らないまま、それぞれに真相解明に奔走する。一方、ジェヒョクに強い劣等感を抱く弟ミニョクは、悲しい過去を持つ魔性の女ヨンスに操られ、悪事を重ねながらグループの後継者の座を狙う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ヒトラー政権さえやらなかったロシア軍の“蛮行”…世界最大級「種子バンク」破壊の深刻度

    ヒトラー政権さえやらなかったロシア軍の“蛮行”…世界最大級「種子バンク」破壊の深刻度

  2. 2
    上島竜兵さんを番組で診察した医師が「うつの8割は首の治療で改善する」と語るワケ

    上島竜兵さんを番組で診察した医師が「うつの8割は首の治療で改善する」と語るワケ

  3. 3
    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

    欧米の脱ロシア依存制裁がジワリ効果…薄給の兵士に“賃上げ”できず士気が急低下

  4. 4
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  5. 5
    渋野日向子に染みついてしまったボギーゴルフ…同組の女王・稲見萌寧とは雲泥の差

    渋野日向子に染みついてしまったボギーゴルフ…同組の女王・稲見萌寧とは雲泥の差

もっと見る

  1. 6
    「ちむどんどん」に「教育上良くない」の批判も…4630万円誤送金・24歳男になぞらえてプチ炎上!

    「ちむどんどん」に「教育上良くない」の批判も…4630万円誤送金・24歳男になぞらえてプチ炎上!

  2. 7
    虎投手陣ブチ切れ寸前!プロ野球記録「連続3失点以下」更新中も深刻貧打で接戦勝てず

    虎投手陣ブチ切れ寸前!プロ野球記録「連続3失点以下」更新中も深刻貧打で接戦勝てず

  3. 8
    あの国営放送が“プーチン戦争”批判を展開!ロシアでいま起こっていること

    あの国営放送が“プーチン戦争”批判を展開!ロシアでいま起こっていること

  4. 9
    更迭説飛び交っていたロシア軍参謀総長は生きていた! 米軍制服組トップと電話会談

    更迭説飛び交っていたロシア軍参謀総長は生きていた! 米軍制服組トップと電話会談

  5. 10
    “Uターン”はなわ再上京で「勝ち組」に…地方移住タレント成功の秘訣

    “Uターン”はなわ再上京で「勝ち組」に…地方移住タレント成功の秘訣