綾瀬はるかに1億円投資トラブル発覚! 顧問税理士の“広告塔”利用に信頼回復必至

公開日: 更新日:

 女優の綾瀬はるか(36)が巨額投資トラブルに巻き込まれていると発売中の「女性セブン」が報じている。

■顧問税理士が母をそそのかし…

 舞台は綾瀬の地元・広島。綾瀬家が代々お世話になっているという税理士のA氏が綾瀬の母に資産運用を提案、30代の3人組投資グループが運営する月利3%の投資商品をすすめたという。一昨年、夫(綾瀬の父)を亡くしたばかりの母は言われるままに1億円を出資。毎月利息が受け取れるというものだったが、5月に投資グループの口座がマネーロンダリングの疑惑で凍結。利息の配当が滞り、詐欺疑惑が浮上しているというのである。

 出資した多くは高齢者で老後資金をつぎ込んでおり、しかも綾瀬の母が投資している事実が勧誘のセリフに……。

 同誌の取材に応じた綾瀬の母は投資に関心はなかったが「信頼する先生からすすめられて深く考えずにお金を預けてしまった」「娘に迷惑をかけてしまったことがつらい」と涙ながらに明かしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    新庄は初任給で買ったグラブを引退まで使い続けた「これがダメになったら野球をやめる時」

    新庄は初任給で買ったグラブを引退まで使い続けた「これがダメになったら野球をやめる時」

  2. 2
    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

    万引誤認でウォルマート訴え勝訴 米アラバマ州の女性がゲットした巨額賠償金はいくら?

  3. 3
    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

  4. 4
    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

    「日本沈没」の主人公たちのマヌケっぷりにだいぶ冷めてきました

  5. 5
    岸田首相のオトモダチだから? 石原伸晃氏の“失業対策”か…内閣官房参与に任命のナゼ

    岸田首相のオトモダチだから? 石原伸晃氏の“失業対策”か…内閣官房参与に任命のナゼ

もっと見る

  1. 6
    “日大のドン”が書き残した「田中メモ」の中身 スポーツ界・政界の面々はビクビク

    “日大のドン”が書き残した「田中メモ」の中身 スポーツ界・政界の面々はビクビク

  2. 7
    西武38歳「おかわりくん」中村剛也 “減額2年契約”で更改のカラクリ

    西武38歳「おかわりくん」中村剛也 “減額2年契約”で更改のカラクリ

  3. 8
    “ただの人”石原伸晃氏が内閣官房参与に 議員バッジなくてもウハウハな自民党のうまみ

    “ただの人”石原伸晃氏が内閣官房参与に 議員バッジなくてもウハウハな自民党のうまみ

  4. 9
    世界の相場急落で「ローリスク・ハイリターン」を狙う好機

    世界の相場急落で「ローリスク・ハイリターン」を狙う好機

  5. 10
    「いきなり!ステーキ」黒字化に水差す“予告なし値上げ”…客離れ加速で復活また遠のくか

    「いきなり!ステーキ」黒字化に水差す“予告なし値上げ”…客離れ加速で復活また遠のくか