橋之助“二股疑惑”に辛辣な声 二流では芸の肥やしにならず

公開日: 更新日:

 歌舞伎役者の中村橋之助(25)に飛び出した“二股疑惑”。だが、ネット上には〈独身なんだし、どうぞお好きに〉〈若いしモテるんだろうし仕方ない〉〈二股かどうか、本当のところは分からないのでは?〉と擁護する声も結構多い。

 その一方で、演劇関係者からはこんな声も。

「今回のスキャンダルがネット記事になり、そのコメント欄を見て気になったことがありました。それは橋之助さんの恋愛事情うんぬんよりも、“芸”についての指摘が多いということ。特に今回スクープされた能條愛未さんと共演した舞台『ポーの一族』での演技に、辛辣な声が飛び交っていて……」

 2021年1月から2月の終わりまで大阪、東京、愛知で上演された舞台「ポーの一族」。橋之助は物語のキーマンとなる医師・クリフォードを演じている。


 だが今回の恋愛騒動を報じたネット記事には〈歌がひどすぎた、音がまったく取れてない〉〈ミュージカルやるなら、歌をちゃんとして〉〈モテる役なのに、全然色気がなかった〉〈動きがもっさりしていて、華がない〉〈歌も芝居も華も……残念〉と、「ポーの一族」を見た人からの何とも手厳しい感想が書き込まれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  2. 2

    さざ波以上に「笑笑」が問題 高橋洋一氏は人としてダメだ

  3. 3

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  4. 4

    蜜月関係から一転…西尾市長「スギ薬局」猛批判の裏事情

  5. 5

    前統幕長“ワクチン独断専行”に激怒!ポンコツ首相は猛省を

  6. 6

    阪神エース西は体たらくいつまで?先発陣ボロボロ投壊寸前

  7. 7

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  8. 8

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  9. 9

    ぼったくり男爵が来日固執 小池女帝の五輪返上阻止を画策

  10. 10

    小池都知事が側近と“密議”「東京五輪返上」で頭がいっぱい

もっと見る