長瀬智也「#旅立つ人に栄光あれ」…TOKIO再結成の可能性も

公開日: 更新日:

 ランドセルを背負ってTOKIOのリーダー・城島茂(50)と初めて対面してからちょうど30年、3月31日をもって長瀬智也(42)がジャニーズ事務所を退所する。

 創業者のジャニー喜多川氏が2019年7月に逝去して以降、所属タレントが多く去った。ちょうど1年前の3月末には、元SMAP中居正広(48)が記者会見を開いて円満退所。ところが、その後の元NEWS手越祐也(33)、山下智久(35)、元少年隊錦織一清(55)と植草克秀(54)は、貢献や殊勲を称えられることなくフェードアウト状態の中、長瀬は花道で送り出される。

 3月26日に主演ドラマ「俺の家の話」(TBS系)が最終回を迎え、28日の「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)は3時間スペシャルで振り返り。ラストデーの31日は「TOKIOカケル」(フジテレビ系)でメンバーだけによるトークで締めくくり、勤続30年の功労者を称える。

 長瀬フィーバーは数字にも表れ、ドラマの放送時間帯はツイッターで「#俺の家の話」が世界トレンド1位に輝き、「#長瀬智也」「#クドカン」(本作の脚本家の宮藤官九郎)も上位に食い込んだ。さらに、無料配信サービス「TVer」でもランキング1位。28日に、KAT-TUN亀梨和也(35)の主演ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(日テレ系)の最終話に交代するまで、トップを堅守した。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    センバツ人気低迷の真犯人!「スタンドガラガラ」なのは低反発バット導入のせいじゃない

    センバツ人気低迷の真犯人!「スタンドガラガラ」なのは低反発バット導入のせいじゃない

  2. 2
    三田寛子ついに堪忍袋の緒が切れた中村芝翫“4度目不倫”に「故・中村勘三郎さん超え」の声も

    三田寛子ついに堪忍袋の緒が切れた中村芝翫“4度目不倫”に「故・中村勘三郎さん超え」の声も

  3. 3
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    夏の甲子園「朝夕2部制」導入の裏で…関係者が「京セラドーム併用」を絶対に避けたい理由

    夏の甲子園「朝夕2部制」導入の裏で…関係者が「京セラドーム併用」を絶対に避けたい理由

  1. 6
    井上真央ようやくかなった松本潤への“結婚お断り”宣言 これまで否定できなかった苦しい胸中

    井上真央ようやくかなった松本潤への“結婚お断り”宣言 これまで否定できなかった苦しい胸中

  2. 7
    マイナ保険証“洗脳計画”GWに政府ゴリ押し 厚労相「利用率にかかわらず廃止」発言は大炎上

    マイナ保険証“洗脳計画”GWに政府ゴリ押し 厚労相「利用率にかかわらず廃止」発言は大炎上

  3. 8
    「大谷は食い物にされているのでは」…水原容疑者の暴走許したバレロ代理人は批判殺到で火だるまに

    「大谷は食い物にされているのでは」…水原容疑者の暴走許したバレロ代理人は批判殺到で火だるまに

  4. 9
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 10
    大谷は口座を3年放置のだらしなさ…悲劇を招いた「野球さえ上手ければ尊敬される」風潮

    大谷は口座を3年放置のだらしなさ…悲劇を招いた「野球さえ上手ければ尊敬される」風潮