インタビューマン山下
著者のコラム一覧
インタビューマン山下ライター

1968年、香川県生まれ。92年、世界のナベアツ(現・桂三度)とジャリズム結成、2011年に解散。同年、オモロー山下に改名し、ピン活動するも17年に芸人を引退。現在はインタビュアー・ライター。

若手時代の片岡鶴太郎に漫談を指南した意外な芸人とは?

公開日: 更新日:

 綾小路きみまろさんです。片岡鶴太郎さんがキャバレー回りの営業をやっている頃に、きみまろさんとキャバレーで出会ったと鶴太郎さんは言います。

「『鶴太郎さん初めまして。司会をやる綾小路きみまろです』って挨拶されて。『僕が最初5分ぐらいしゃべって、それから鶴太郎さんを呼びますからお願いします』って説明されたんですよ。それできみまろさんは舞台に出ていったんですけど、あの名調子でつらつらとしゃべりだしてドッカンドッカン、ウケて5分どころか20分、30分やるんですよ。その後に『さぁそれでは片岡鶴太郎さんお願いします!』って紹介されて、『勘弁してくれよ』って(笑い)」

 そこで鶴太郎さんはステージでのきみまろさんの凄さに感銘を受け、漫談を教えてくださいとお願いしたそうです。

「『キャバレーのステージで僕、ウケないんですよ。ネタを教えてください』って。それできみまろさんに夜に電話してネタを聞いたんです。だから、モノマネをやる前の導入部分はほとんどがきみまろさんのネタでしたね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

    「ねえ、あなた。2人で住み込みの管理員をしましょうか」と妻が言い出した

  3. 3
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 4
    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

    「ジョブチューン」で有名シェフが難クセ炎上 コンビニ商品の品質はもはやプロの味をしのぐ

  5. 5
    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

    黒木華「ゴシップ」低迷で…気になる野村周平の「女ども」発言の影響

もっと見る

  1. 6
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  2. 7
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  3. 8
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

  4. 9
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  5. 10
    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷

    東大刺傷事件で逮捕された少年は医学部志望 “神童”でも苦悩しもがく超難関校の過酷