インタビューマン山下
著者のコラム一覧
インタビューマン山下ライター

1968年、香川県生まれ。92年、世界のナベアツ(現・桂三度)とジャリズム結成、2011年に解散。同年、オモロー山下に改名し、ピン活動するも17年に芸人を引退。現在はインタビュアー・ライター。

志村けんさんとダチョウ倶楽部のキューピッドになった人は?

公開日: 更新日:

 プロレスラーの川田利明さんです。上島竜兵さんにお話を聞くとプロレスラーの川田さんとはもともと友達で、よく飲んでいたと言います。

「20年ほど前のある日、川田から『志村さんと飲んでるから合流しないか』って電話があって。『いやいや、俺、志村さんは挨拶ぐらいしかしたことないから』って断ったの。それでも川田がしつこく電話してきたから3回目か4回目の電話で『明日、早いからダメだって言ってんだろ!』って怒ったのよ。そしたらその電話口が志村さんで『俺も早いんだよ』って言われたから『すぐ行きます!』って(笑い)」

 それがきっかけで上島さんと志村さんは公私にわたり20年以上の付き合いが始まったのです。上島さんは初めて志村さんと一緒に飲む席で思わぬことを言われたそうです。

「『おまえら最近ネタをやってないだろ? バカ殿(志村けんのバカ殿様)で3分ぐらいのネタをやってくんない?』って言われて。だけど、ちゃんと話したのもその時が初めてだし俺は冗談だと思って適当に『はい。いいですよ』って。そしたら2日後にマネジャーが『バカ殿入りました』って。バカ殿って凄い高視聴率番組だから、本当に入ってたからびっくりして」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  2. 2
    3年間まぶたが閉じません! 79歳男性が美容整形失敗、寝る時は目をテープで…

    3年間まぶたが閉じません! 79歳男性が美容整形失敗、寝る時は目をテープで…

  3. 3
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  4. 4
    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

    Netflix「新聞記者」海外でも高評価 現実と同じ不祥事描写に安倍夫妻“真っ青”

  5. 5
    馬淵優佳が“ゲス不倫夫”瀬戸大也を見限る日 「離婚秒読み」3つの理由を池内ひろ美氏が解説

    馬淵優佳が“ゲス不倫夫”瀬戸大也を見限る日 「離婚秒読み」3つの理由を池内ひろ美氏が解説

もっと見る

  1. 6
    深津絵里にバトンタッチも好調だが…「カムカムエヴリバディ」視聴率10%台の“宿命”

    深津絵里にバトンタッチも好調だが…「カムカムエヴリバディ」視聴率10%台の“宿命”

  2. 7
    吉村知事はデルタ株の教訓生かさず…大阪府がコロナ新規感染全国ワーストになった理由

    吉村知事はデルタ株の教訓生かさず…大阪府がコロナ新規感染全国ワーストになった理由

  3. 8
    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

    東大刺傷事件 逮捕の17歳少年が「勉強」と題しつづった卒業文集と意外な家庭環境

  4. 9
    黒木華「ゴシップ」で編集長好演も…マスコミがムロツヨシとの結婚スクープ狙い虎視眈々

    黒木華「ゴシップ」で編集長好演も…マスコミがムロツヨシとの結婚スクープ狙い虎視眈々

  5. 10
    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」

    嵐・松本潤ファンが驚いた映画大ヒットと超細身「スーツのサイズは女性の7号?」