夫と“エア復縁”報じられた小倉優子 22年参院選に出馬情報も

公開日: 更新日:

 タレント・小倉優子(37)に、にわかに政界進出の情報が浮上している。

 小倉は2018年に40代の歯科医の男性と2人の子供を連れて再婚したが、19年12月に別居。その後、離婚危機も報じられたが、昨年7月に第3子を出産。インスタで〈出産を支えてくれた主人にも(中略)心からの感謝の気持ちでいっぱい〉などと報告したことから、復縁したとみられていた。

 ところが、2月12日配信の「文春オンライン」が“エア復縁”の疑いを報じた。最近、都心部から離れた教育環境に恵まれた地域に引っ越したが、現夫は都心のマンションで今も一人暮らしを続けているという。そのため、小倉のことを「何をしてもうまくいかない」「最強ママから転落」などとコキ下ろす論調が目立つが、実は来年の参院選出馬が噂されている。

■アンチは増えたが知名度は抜群

「小倉さんは食育を大切にして子育てを頑張っているイメージが強い。アンチが増えたといわれていますが、インスタのフォロワーが40万人もいて発信力もあります。政治家になったら、厚労省や農水省が力を入れている『食育の推進』の強力な旗振り役になってくれることでしょう。来年の参院選に擁立しようと水面下で接近を試みる政党が複数あります」(政界関係者)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

    風吹ジュン70歳の今も高支持率の女優人生…私生活では実父と夫の不倫問題を乗り越えた

  2. 2
    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

    新種のクラゲ? パプアニューギニアで発見された謎の生物が話題

  3. 3
    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

    ヤクルト村上を支える「5番サンタナ」が今オフの目玉に! 引き留められるか、争奪戦か?

  4. 4
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  5. 5
    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

    「期限前トレード」はダイヤの原石を出してポンコツをつかまされるケースが多い

  1. 6
    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

    大魔神・佐々木主浩の驚愕発言「自分は先発投手の家族も養っている気持ちで投げている」

  2. 7
    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

    元トレンディー女優・浅野ゆう子がたどり着いた“幸せ太り”の境地…年下実業家と熟年婚から4年

  3. 8
    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

    内閣改造“脱・旧統一教会”の真価を占う2つの最重要ポスト 現職2閣僚は教団と関わりが

  4. 9
    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

    自民党と旧統一教会「関係ない」から一転…茂木幹事長“手のひら返し”発言に批判殺到

  5. 10
    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!

    萩生田経産相に岸田首相が政調会長を打診する「別の狙い」 アベノミクス脱却だけじゃない!