NiziUの韓国デビューに“3つの壁”気になるJ.Y.Parkの狙いは

公開日: 更新日:

 韓国のプロデューサーJ.Y.Parkが手がける9人組ガールズグループ「NiziU(ニジュー)」が壁にぶち当たっているという。

 NiziUは、2019年7月に開始された日韓合同オーディション「Nizi Project(虹プロジェクト)」で1万人を超える応募者の中から選ばれた日本人9人組。オーディションや合宿の様子が動画サイト「Hulu」で逐一配信され、人気が上昇した。

 目下、日本では大ブレーク中。“縄跳びダンス”が話題となったプレデビュー曲「Make you happy」のミュージックビデオは1・8億回再生を突破。今月2日にリリースしたメジャーデビューシングル「Step and a step」は、初週31・2万枚を売り上げ、オリコン「週間シングルランキング」(12月14日付)で1位を獲得。暮れのNHK紅白歌合戦にも出場が決定するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

 しかしながら、J.Y.Parkの母国であるK―POPの本場、韓国ではいまだメジャーデビューが決まらず、人気もいまひとつだと「週刊女性PRIME」が伝えている。

 記事によれば、オーディションが始まった昨年7月に日韓関係が急激に悪化し、反日感情が高まったため、メンバー全員が日本人である彼女たちにもバッシングの矛先が。当初予定されていた韓国でのメジャーデビューは一度白紙撤回となったとされている。

 さらに、韓国の大手検索エンジン「Daum」で調べると、NiziUのファンコミュニティーには、わずか300人ほどしか登録がないという。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  3. 3
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  4. 4
    上田美由紀死刑囚が獄中死前に見せていた異変…文通を続けたライターに八つ当たり

    上田美由紀死刑囚が獄中死前に見せていた異変…文通を続けたライターに八つ当たり

  5. 5
    侍J宮崎合宿は大谷らメジャー選手全員不参加の危機…日本側が億単位の巨額保険料負担に

    侍J宮崎合宿は大谷らメジャー選手全員不参加の危機…日本側が億単位の巨額保険料負担に

  1. 6
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  2. 7
    全国駅伝で一躍人気“スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里 早くも心配なマスコミとファンの過熱

    全国駅伝で一躍人気“スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里 早くも心配なマスコミとファンの過熱

  3. 8
    三浦瑠麗はバカとデマゴーグの「ハイブリッド型」 メディアはなぜ使い続けるのか

    三浦瑠麗はバカとデマゴーグの「ハイブリッド型」 メディアはなぜ使い続けるのか

  4. 9
    冬ドラマで残念な「大病院占拠」櫻井翔と「6秒間の軌跡」本田翼…新境地開拓には実力不足

    冬ドラマで残念な「大病院占拠」櫻井翔と「6秒間の軌跡」本田翼…新境地開拓には実力不足

  5. 10
    社民党・福島みずほ党首に上から目線 三浦瑠麗氏の発言に強烈な違和感

    社民党・福島みずほ党首に上から目線 三浦瑠麗氏の発言に強烈な違和感