嵐にフラれ“大トリ選考”大混戦…コロナ禍「紅白」の吉と凶

公開日: 更新日:

 いつもとは景色の違う暮れの風物詩になりそうだ。今年のNHK紅白歌合戦のテーマは「今こそ歌おう みんなでエール」。スポーツ紙などによれば、第71回となる今年の紅白には、現在放送中の連続テレビ小説「エール」の企画コーナーが準備中。昭和の作曲家・古関裕而さんをモデルにした夫婦の物語で、主題歌「星影のエール」を歌うボーカルグループ「GReeeeN」が白組で初出場し、主演の窪田正孝(32)と妻役で紅組司会の二階堂ふみ(26)がステージを盛り上げる方向だとか。古関さんの代表曲で甲子園大会でもお馴染みの「栄冠は君に輝く」を流したり、このドラマが遺作となった故・志村けんさんの出演シーンが映し出される可能性もあるという。

 映画が大ヒット中の「鬼滅の刃」関連では昨年、アニメ版のオープニング曲「紅蓮華」を歌った歌手LiSA(33)が初出場。今年も映画版の主題歌「炎」での出場が確実視されており、「LiSAは2020年を象徴する歌手のひとり。2年連続の出場は間違いありません」(レコード会社関係者)。

 選考は今回も、今年の活躍、世論の支持、番組の企画・演出によって総合的に判断される。すでに何人かの歌手は出場内定が伝えられているが、「今年の活躍でいえば、韓国プロデューサーが手掛け、人気の女の子9人組グループ、NiziU(ニジュー)もいます。彼女たちがはやらせた縄跳びダンスで、番組に勢いをつけるとの見方が有力です」(音楽プロデューサー)。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

    SMAPはバラバラになっても“別格”だった 解散後も全員が順調に活動しているレアケース

  2. 2
    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

    橋本環奈は恋愛報道での“共演NG”を覆した! 平野紫耀に次ぐ「相棒」は目黒蓮か松村北斗?

  3. 3
    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

    山里亮太も加藤浩次も胸中モヤモヤ…「スッキリ」後釜番組にNHK武田真一アナ就任報道の波紋

  4. 4
    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

    火曜夜の恋愛ドラマ対決は大石静「星降る夜に」に軍配? 北川悦吏子ドラマに辛口のナゼ

  5. 5
    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

    山口百恵ちゃんが歌手になったのは…スタ誕の森昌子ちゃんに刺激されたから

  1. 6
    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

    「ルフィ」と6代目山口組のただならぬ関係…特殊詐欺事件に絡み組事務所ガサ入れの過去

  2. 7
    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

    3大事務所のYGから大量流出 日本市場と“辞めジャニ”を狙う韓国芸能事務所の最新勢力図

  3. 8
    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

    黒幕「ルフィ」ワルの履歴書 凶悪犯行手口の“原点”は11年前の札幌強盗事件

  4. 9
    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

    年金支給額1.9%増は焼け石に水…高齢者の物価上昇率は平均2.5%より過酷、足元では5%に迫る

  5. 10
    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり

    投げた車のキーがカナダ人女性の顔面にグサリ! 嘘のような本当の“事故体験”が大バズり