二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

福岡県出身。大学卒業後、「微笑」(祥伝社)の記者に。その後、「Emma」「週刊文春」(ともに文芸春秋)をはじめ、多くの週刊誌、スポーツ新聞で芸能分野を中心に幅広く取材、執筆を続ける。フリー転身後はコメンテーターとしても活躍。

沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

公開日: 更新日:

 メディアの中でしきりに囁かれ出した沢田研二田中裕子不倫。妻・伊藤エミさんとの別居説まで流れ始めていた。裏付けを取るべく世田谷にあった沢田の家周辺に聞き込みに出かけた。

 最寄りの駅から遠く離れた閑静な住宅街の一角。まずは近所の聞き込みをするが、下町によくいる話し好きのおばちゃんはいない。「あまりお付き合いがないので」と余計なことは話さない姿勢が伝わってくる。

 成果もなく引き揚げた直後、予期せぬ出来事があった。事務所から「沢田の家の近所でなに取材しているんだ」と抗議の電話。沢田の家に当たったわけではないのに、なぜ知っていたのか――。

 沢田の家の隣は同じ事務所の大先輩、“クレージーキャッツ”のハナ肇の家だったのだ。表札は本名。まさかハナさんの家とは知らず奥さんに聞いていたのだから、相手からしたら滑稽だったと思う。

 それだけではない。近所には事務所の幹部の家などもあり、マスコミが取材に来れば全てをお見通しだった。元ナベプロ幹部に聞いた話を紹介する。

「タレントや社員に“家を建てなさい”とギャラの一部を財テクに回すなど、タレントの将来まで考えて土地を確保するなどしていた」

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”